街角散歩

« 2006年6月 | メイン | 2006年8月 »

2006年7月21日

宿坊の魅力

宿坊の魅力

今回の京都旅行における目的は祇園祭の写真を撮ること。と書いてきましたが、実はもう一つ、別の目的もあったのです。それは「宿坊に泊まること」。宿坊とは寺に宿泊すること。京都ではけっこう多くの寺で宿坊を受け入れており、かなり安価な値段で宿泊することができます。宿坊のよさは「安い」というだけではありません。食事も重要なポイント。普段、ビジネスホテルなんかで食事をとると、けっこう適当な食事が出てきて辟易することも少なくありません。ところが宿坊の場合、かなりイケてる食事が出てきます。そして何にも代え難いのが「寺の風景」です。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2006年7月21日 01:20 | コメント (0)

撮影場所 [ 京都 ]

2006年7月20日

鉾町の美術館

鉾町の美術館

3泊4日京都の旅、目的は「祇園祭」を撮影することだったのですが、何も宵山や山鉾巡行といったメジャーなイベントを撮りたかったわけではないのです。いや、もちろんそれらのイベントもどうせなら撮っておきたいとは思っていたのですが、本来の目的は「祇園祭の時期の鉾町の様子」だったのです。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2006年7月20日 00:47 | コメント (0)

撮影場所 [ 京都 ]

2006年7月19日

雷雨の山鉾巡行

雷雨の山鉾巡行

7月17日、日本三大祭の一つ、京都・祇園祭のクライマックス「山鉾巡行」が行われました。この巡行、大学時代に二度ほど訪れたことがあったのですが、いずれもすごい人出で身動きすらままならないような状態だったのを記憶しています。うまく撮影できるかどうか自信がなかったのですが、何はともあれ現場を訪れてみました。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2006年7月19日 02:23 | コメント (0)

撮影場所 [ 京都 ]

水辺の彩り

水辺の彩り

今回の旅も、全行程の8割が雨。時には雷がともなう豪雨となりました。こんな状況では写真などまともに撮っていられないのではないかと思われるかもしれませんが、雨なら雨で、狙うべき被写体があるものなのです。そんなものの一つが「ハス」。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2006年7月19日 01:13 | コメント (0)

撮影場所 [ 京都 ]

祭の前夜

祭の前夜

祇園祭の前夜祭、宵山。翌朝の山鉾巡行を前にその優雅な姿が一般に披露される日です。この日は色鮮やかな装飾がほどこされた山や鉾に目前まで迫ることができ、しかも希望すれば鉾に乗せてもらうこともできるため、巡行本番を前にして驚くほど多くの人が集まります。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2006年7月19日 00:59 | コメント (0)

撮影場所 [ 京都 ]

祇園の夜

祇園の夜

「祇園の夜」の写真です。祇園界隈の夜景はこれまでも何度か撮影したことがあるのですが、この場所、何度訪れても飽きません。他の都市では見ることができない「和」の趣を持つこのエリアは、訪れるたびに新たな発見があります。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2006年7月19日 00:46 | コメント (0)

撮影場所 [ 京都 ]

2006年7月15日

祭の魅力

祭の魅力

ここ最近すごく暑くなってきました。毎日のように日本のどこかで記録的猛暑が観測されているようです。こうなってくると楽しみなのが夏祭り。歴史のあるものから新しいものまで、古今東西さまざまな祭りがありますが、そんな中でもとびっきり歴史のある祭りを見るために今週末、遠出をすることにしました。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2006年7月15日 01:21 | コメント (0)

撮影場所 [ 京都 ]

2006年7月14日

夏空の色

夏空の色

ここのところ、屋外を歩いているだけで汗ばんできます。天気がいい日に空を見上げると、もはや空は夏の色になっています。夏でも冬でも空は空で変わりがないはずなのですが、夏の空は独特な鈍い色合いを放っているような気がします。湿度が高いからか、どこかスカッと澄み渡りきれないモヤモヤしたものを感じます。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2006年7月14日 00:55 | コメント (0)

撮影場所 [ 文京区 ]

2006年7月13日

空間と感情

空間と感情

横幅が狭い場所を歩くとき、なにやら秘密の場所へ向かっているような気持ちの高揚を感じる瞬間があります。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2006年7月13日 04:38 | コメント (0)

撮影場所 [ 千代田区 ]

2006年7月12日

一輪咲きのインパクト

一輪咲きのインパクト

週末のたびにいろんな写真を撮っていますが、ずーっと撮り続けていると元々興味がなかった被写体でも徐々に気になる存在に変わってしまうことがあります。そんな被写体の一つが「花」。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2006年7月12日 01:00 | コメント (0)

撮影場所 [ 千代田区 ]

« 2006年6月 | メイン | 2006年8月 »

広告

ATOM ATOM rss1.0 rss2.0