街角散歩

« 日没オレンジ | メイン | 盛夏の浸透圧 »

2007年6月18日

遠い日の記憶

遠い日の記憶

手持ちの写真集で、1枚気になる写真を目にしました。それは学校の校舎を外側のネットごしに撮影したもの。まさに今日の写真と同じような構図です。その写真の雰囲気がとっても寂しげで、遠い昔の思い出を振り返るような、そんなイメージが浮かぶような一枚でした。こういう写真を僕も撮ってみたいと思い、構図・シチュエーションまるごとマネして撮影してみました。

帰宅して自分が撮ったものと写真集に載っていたものを見比べてみると、パッと見た感じ似ているのですが、やはり大きく違いました。今日の僕の写真はただ構図をマネして撮っただけのもの。写真集のものからは、独特の空気感を感じられるようなものでした。そもそも写真は、撮り手が何かを「感じる」ことがなければ、その「想い」みたいなものが写真に注入されないようです。今回あらためてそのことがわかったような気がしました。

アップロード日時 : 2007年6月18日 23:26    撮影場所 : [ 世田谷区 ]

地図

撮影詳細情報

撮影情報
撮影場所 世田谷区立山崎中学校
撮影日時 2007年6月17日 14:21
カメラ情報
カメラ Canon EOS 20D
フォーマットサイズ APS-C
ISO感度 100
露出プログラム 絞り優先AE
露出補正 -1/3EV
露出時間 1/2500秒
レンズ情報
レンズ EF24-70mm F2.8L USM
焦点距離 51mm
絞り f/2.8

関連写真

通路の多重光線 夕焼け空の反射 幹線の光跡 瑞々しい手水鉢 飛行機の窓外 観賞用の樹木 ショップ店頭 孤高の木像

コメントを投稿

オリジナルファイル

 
 この記事の写真はflickrにアップロードしています。

広告

ATOM ATOM rss1.0 rss2.0