街角散歩

« 冬降り注ぐ陽光 | メイン | 近場の砂嵐 »

2008年2月24日

寒中の春支度

寒中の春支度

大江戸線の落合南長崎駅からちょっと歩いた場所にある哲学堂公園。由来はサッパリわかりませんが、園内には歴史的建造物が点在しており、歩いているだけで不思議と心が安らぐような気がしてしまいました。そんな建物の脇で見つけたのが一本の梅の木。まだまだ冬の寒さがゆるむ気配すら見えない昨今、木々たちだけは既に春の準備を始めているようでした。

アップロード日時 : 2008年2月24日 21:39    撮影場所 : [ 中野区 ]

地図

撮影詳細情報

撮影情報
撮影場所 哲学堂公園
撮影日時 2008年2月23日 16:06
カメラ情報
カメラ Canon EOS 20D
フォーマットサイズ APS-C
ISO感度 100
露出プログラム 絞り優先AE
露出補正 -1/3EV
露出時間 1/200秒
レンズ情報
レンズ EF24-70mm F2.8L USM
焦点距離 70mm
絞り f/2.8

関連写真

散りゆく季節の桜吹雪 寒中の暖色 不意うち春景色 早春の兆候 花の寿命 ささやかな彩り 極寒の夜桜 菜の花畑

コメントを投稿

オリジナルファイル

 
 この記事の写真はflickrにアップロードしています。

広告

ATOM ATOM rss1.0 rss2.0