街角散歩

« ひまわりの心象風景 | メイン | 演出的な空間 »

2008年8月14日

花弁のさらに内側

花弁のさらに内側

ひまわりの花の中身をじっくり見てみました。よくよく見てみると精細な作りをしているものでビックリ。特に真ん中の黄緑色のエリアには小さな水滴のようなものがついていました。朝方の露ではないかと思ったのですが、さわってみると意外にもベタベタ。どうやらひまわりの蜜みたいなもののようでした。ミクロの世界は普段僕らの目に入ってきていつつも全く意識しない場所。よくよく見てみるとことで思わぬ発見があるものです。

アップロード日時 : 2008年8月14日 01:21    撮影場所 : [ 山梨 ]

地図

撮影詳細情報

撮影情報
撮影場所 山梨県北杜市明野町 ひまわり畑
撮影日時 2008年8月11日 09:44
カメラ情報
カメラ Canon EOS 5D
フォーマットサイズ 35mm
ISO感度 100
露出プログラム 絞り優先AE
露出補正 -1/3EV
露出時間 1/640秒
レンズ情報
レンズ EF17-40mm F4L USM
焦点距離 40mm
絞り f/5.6

関連写真

夜空の小花 打ち上げ前の高揚感 湾岸の閃光 夜空への彩色 春秋主役の出会い 最後のサクラ色 闇夜の轟音 早めの春色

コメントを投稿

オリジナルファイル

 
 この記事の写真はflickrにアップロードしています。

広告

ATOM ATOM rss1.0 rss2.0