街角散歩

« 曇りの展望台 | メイン | 海辺の夕空 »

2009年3月23日

古びた漁村

古びた漁村

社員旅行で訪れた温泉の街、熱海。二日目の朝、食事を終えてチェックアウト前の自由時間でのこと。みんな温泉に入ったりテレビを見たりと自由気ままに出発までの時間をつぶしていました。そんな中、ちょっとだけみんなの元から離れて、ひとり熱海の街を歩いてみることにしました。

熱海は海沿いの街でありつつも、平地がほとんどなく、海の向かいがすぐ山になっている坂道の街。僕らが泊まったホテルはちょっとした高台にあったので、とりあえず海を見に坂を下りてみることにしました。どの坂道も勾配が極めて急で、坂道を下るだけでもかなりの労力を必要とします。そんな坂道をしばらく進んでいくと、目の前に海が現れました。

といっても、広大な大海原がババーンと迫ってきているような感じではなく、目の前に広がっていたのは、どちらかというとひなびた漁村の一角のような光景。空を見ると電線がビヨーンと伸びていて、下を見ると農家の洗濯物が干されていました。パッと見た感じ、ただ単純に雑然としているだけの風景だったりするのですが、むしろそんな光景こそが昔ながらの温泉街っぽい雰囲気を醸し出しているような感じがしました。

アップロード日時 : 2009年3月23日 01:40    撮影場所 : [ 静岡 ]

地図

撮影詳細情報

撮影情報
撮影場所 熱海市伊豆山周辺
撮影日時 2009年3月21日 08:59
カメラ情報
カメラ Canon EOS 5D
フォーマットサイズ 35mm
ISO感度 100
露出プログラム 絞り優先AE
露出補正 -1EV
露出時間 1/4000秒
レンズ情報
レンズ EF24-105mm F4L IS USM
焦点距離 45mm
絞り f/4.0

関連写真

ウッドデッキの両岸 対岸の客船 デパートの一角 豪華客船の出航 青空の波打ち際 波打ち際のオブジェ 海辺の夕空 海沿いの夕焼け

コメントを投稿

オリジナルファイル

 
 この記事の写真はflickrにアップロードしています。

広告

ATOM ATOM rss1.0 rss2.0