街角散歩

« 貨物路線の線路 | メイン | ピンクの枝先 »

2010年3月22日

早めの春色

早めの春色

毎年春分の日は用事があって京都へ出かけています。

細部の神域 - 2008年3月21日
軒先での発見 - 2007年3月22日
季節の終わり - 2006年3月22日

去年だけは別の用事と重なって京都へ行けなかったのですが、ここ数年の恒例行事となっています。そしてまた今年も京都へ行ってきました。ただ、これもまた毎年のことなのですが、せっかく京都に行くのに用事だけ済ませて帰ってくるのはもったいない。ということで毎年必ずカメラを持って写真をとってまわっています。

3月21日ということはもはや春目前。ということで毎年この日は春っぽい風景を探して京都の町をウロウロします。今年は3か所の春っぽいスポットを訪れたのですが、その中の一つが今日の写真です。この写真は京都御苑の「しだれ桜」を撮影したもの。実は2006年の上洛の際もこの桜を撮影したのですが、そのときはつぼみがふくらんでいる程度だったのですが、今回は見事に満開。ほぼ全ての房が開き、枝全体がピンク色で覆われていました。

アップロード日時 : 2010年3月22日 01:40    撮影場所 : [ 京都 ]

地図

撮影詳細情報

撮影情報
撮影場所 京都御苑
撮影日時 2010年3月21日 12:21
カメラ情報
カメラ Canon EOS 5D
フォーマットサイズ
ISO感度 100
露出プログラム 絞り優先AE
露出補正 ±0EV
露出時間 1/320秒
レンズ情報
レンズ EF17-40mm F4L USM
焦点距離 17mm
絞り f/10

関連写真

ビル谷間の夜桜 春秋主役の出会い 最後のサクラ色 遅れてきた春 夕暮れ時の高台 広場と夏空 花弁のさらに内側 今年最後の日没

コメント

流れるような桜の花びらに、思わずうっとりしてしまいます。まるで自分がこの桜の木の下にいるかのような臨場感。
やっぱり桜はたまらなく良いですね。
過去の同じ時期のブログを拝見してみても、ほんと今年は開花が早いですね。
大急ぎでお花見の計画を立てねばっていう感じです。

投稿者 のんのん : 2010年3月22日 17:05


>のんのんさん
かなり個人的な話になってしまうのですが、僕はサクラの花が大好きで、毎年この時期になるとサクラの写真を撮りたくてたまらなくなってしまうんです。今年はいつもより開花が早いということで、楽しみを先取りできたような感じがしてとても嬉しくなっていたりします。東京でも今日、サクラの開花宣言が出されたようなので、これから都内のサクラスポットを散策しまくろうと思っています。花見の準備も重要ですよね。場所の確保もなかなか大変なので、早めに動かないと場所がなくなっちゃうこともありますしね。

投稿者 コーヒー : 2010年3月23日 00:49


コメントを投稿

オリジナルファイル

 
 この記事の写真はflickrにアップロードしています。

広告

ATOM ATOM rss1.0 rss2.0