街角散歩

« 枝先のほころび | メイン | 路地の彩り »

2011年4月 5日

道端のツバキ

道端のツバキ

桜の標準木を撮影するために訪れた靖国神社。桜は桜でそれなりに写真を撮ったのですが、せっかく訪れたので境内をブラブラしながら写真を撮り続けます。

本殿の裏側へ回りこむように続く小道を歩いていると今日の写真のような場所を発見。桜のインパクトの影であまり目立ってはいないのですが、この時期ツバキの花を目にする機会も多いもの。

この写真は靖国神社の境内で撮影したものですが、普段の街中でも同様。何気なく街を歩いていると、この写真のような生け垣みたいな場所から道路側にぴょこっと赤い花が顔をのぞかせている様子をよく目にすることがあります。

アップロード日時 : 2011年4月 5日 00:41    撮影場所 : [ 千代田区 ]

地図

撮影詳細情報

撮影情報
撮影場所 靖国神社
撮影日時 2011年4月 2日 11:14
カメラ情報
カメラ PENTACON six TL
フィルム FUJICHROME Velvia 100
フォーマットサイズ 6x6
ISO感度 100
露出時間 1/60秒
レンズ情報
レンズ Carl Zeiss Jena MC Biometar 80mm F2.8
焦点距離 80mm
絞り f/5.6

関連写真

ピンクの庭園 日向のまどろみ 土手のアクセント 歩道橋のシルエット 初夏の池端 噴水脇のベンチ 見慣れた景色の花々 夏日和の小道

コメントを投稿

オリジナルファイル

 
 この記事の写真はflickrにアップロードしています。

広告

ATOM ATOM rss1.0 rss2.0