街角散歩

« 道端のツバキ | メイン | 日向のまどろみ »

2011年4月 6日

路地の彩り

路地の彩り

昨日のエントリで道端のツバキの美しさについて語ったわけですが、今日もまた同様にツバキの話。昨日は寒椿でしたが今日は千重咲きの乙女椿です。

ありふれた路地の片隅、ピンクの花びらを幾重にも重ねた椿の花が枝と葉の隙間からチラリと姿を見せる様子はとても可憐。何気ない街角の風景が一気に華やぐような感じがしました。

アップロード日時 : 2011年4月 6日 00:08    撮影場所 : [ 葛飾区 ]

地図

撮影詳細情報

撮影情報
撮影場所 小松川境川親水公園 水路すぐ脇の路地
撮影日時 2011年4月 3日 14:38
カメラ情報
カメラ EPSON R-D1
フォーマットサイズ APS-C
ISO感度 200
露出プログラム 絞り優先AE
露出補正 ±0EV
露出時間 1/97秒
レンズ情報
レンズ Voigtlander NOKTON classic 35mm F1.4 SC
焦点距離 35mm
絞り f/8.0

関連写真

川跡の大木 公園の満開桜 アスファルトの花房 枝先のほころび 河川敷の早咲き桜 春色の花々 梅見のタイミング 端っこの水仙

コメント

コーヒーさん おはようございます ご無沙汰です。
この時期って 椿が奇麗ですね。でも梅や桜の写真が多いのはそちらがメジャーだから???
nonnは椿 大好きです。
後ろのアウトフォーカスの加減がたまらなく良いですね。

投稿者 nonn : 2011年4月10日 08:00


>nonnさん
ご無沙汰です!この時期、梅や桜に目が奪われがちですが、実は椿もまた今が盛り、美しく花を咲かせてくれているんですよね。街中で椿を見る機会は多くて、見つけたらついつい写真を撮らずにはいられなくなってしまいます。

投稿者 コーヒー : 2011年4月10日 19:18


コメントを投稿

オリジナルファイル

 
 この記事の写真はflickrにアップロードしています。

広告

ATOM ATOM rss1.0 rss2.0