街角散歩

« 水面の花房 | メイン | 土手の春景色 »

2012年3月26日

川端の春模様

川端の春模様

小石川後楽園で写真を撮りまくった後、帰路につこうと東京ドーム方面からJR水道橋駅に向けて歩いていたときのこと。神田川を渡る後楽橋へと差し掛かったとき、川沿いに植えられた梅の木にキレイな花が咲いているのを発見。春らしい風景に思わず足を止め、見入ってしまいました。

アップロード日時 : 2012年3月26日 00:35    撮影場所 : [ 文京区 ]

地図

撮影詳細情報

撮影情報
撮影場所 文京区後楽1丁目周辺 後楽橋
撮影日時 2012年3月20日 14:38
カメラ情報
カメラ Mamiya RB67 Professional SD
フィルム Kodak Professional EKTACHROME Film E100VS
フォーマットサイズ 6x7
ISO感度 100
露出時間 1/250秒
レンズ情報
レンズ Mamiya KL 250mm F4.5 L-A
焦点距離 250mm
絞り f/8.0

関連写真

反射光の影 枝先の春景色 足元の花びら 水面の花房 街路樹の枝間 歩道の往来 紅色グラデーション 紅白の点描

コメント

コーヒーさん、
小石川後楽園「川端の春模様」すてきですね。“川沿いに植えられた梅の木に春らしい風景”の印象を感じます。

投稿者 Tjinn : 2012年3月26日 07:49


まったくの偶然ですが、1日後の21日にこの桜を見ました。
仕事で東京出張し、ドーム近くで夕刻に会食があったものですから、
この橋の(地図では)右にあるホテルに泊まりました。
夕刻この橋を通りがかり、この桜に目が止まって撮りたいと思ったのですが、
もう薄暗くなってましたし、見るだけに終わりました。
やはり望遠をお使いですね。コンデジではちょっと苦しい距離でした。

投稿者 binbiilu : 2012年3月26日 09:50


>Tjinnさん
川の風景に梅だったり桜のような春の花々の姿って不思議とマッチしますよね。この場所もふと目にしたとき心惹かれるものがあって、思わず立ち止まってシャッターを押してしまいました。

投稿者 コーヒー : 2012年3月27日 01:11


>binbiiluさん
実はこの写真の左端にはホテルの看板があったんですがフレーミングで切り取ってます。1日違いで同じ場所を目にしていたなんてすごい偶然ですね。同じものを見て同じように被写体として意識していたというのも偶然が重なりますね。

投稿者 コーヒー : 2012年3月27日 01:23


コメントを投稿

オリジナルファイル

 
 この記事の写真はflickrにアップロードしています。

広告

ATOM ATOM rss1.0 rss2.0