街角散歩

« 昔ながらの踊り場 | メイン | 高架からの光線 »

2013年4月13日

残念な紙パック

残念な紙パック

渋谷の宮益坂周辺の路地に落ちていたリプトンの紙パックを撮影。飲みかけの状態で手が滑って落としてしまった切ない感じがビンビン伝わってきます。

アップロード日時 : 2013年4月13日 23:34    撮影場所 : [ 渋谷区 ]

地図

撮影詳細情報

撮影情報
撮影場所 渋谷区渋谷2丁目周辺
撮影日時 2013年4月 7日 15:12
カメラ情報
カメラ CONTAX G2
フィルム Kodak Professional EKTACHROME Film E100VS
フォーマットサイズ 35mm
ISO感度 100
露出プログラム 絞り優先AE
露出補正 ±0EV
露出時間 1/30秒
レンズ情報
レンズ Carl Zeiss Biogon T* 2.8/28
焦点距離 28mm
絞り f/8.0

関連写真

昔ながらの踊り場 路地の日差し 歩道の反射ライティング 木々と煙突 地下通路の階段 線路下の空間 通路の外光 ガレージの光

コメント

コーヒーさん こんばんは。
紙パック懐かしいです。高校生の頃、クラスの大半のコ達がいつも手にしていましたねーリプトン。
そして飲みかけをどうするかで色々思考錯誤してました。コンビ二の袋に入れて机横のフックに掛けていたり鞄にスペース作って立てて置いたり。
今はこういう紙パックも零さず持ち運べるホルダーが売ってて便利です。
でもこの紙パックも流れ出てしまっている中身のシルエットが何とも言えないですね(^^;)

投稿者 yooko : 2013年4月17日 23:09


>yookoさん
yookoさんお久しぶりです。
私の中高生時代もこの紙パックが大流行していました。安くて量が多く、かつうまいという、学生のライフスタイルにマッチするとても重宝する存在でした。道端に落ちているこの紙パックを見て、懐かしさと同時に、せっかくの飲み物を落としてしまった「あーあ」という感じがなんとも切なく感じられました。

投稿者 コーヒー : 2013年4月18日 00:58


コメントを投稿

オリジナルファイル

 
 この記事の写真はflickrにアップロードしています。

広告

ATOM ATOM rss1.0 rss2.0