街角散歩

« ローカル線の発着ホーム | メイン | 木陰のブランコ »

2013年5月 7日

夕闇のホーム

夕闇のホーム

川崎の沿岸部に広がる京浜工業地帯。その一角に位置する扇町という人工島。この島にはJR鶴見線が旅客路線を伸ばし、工場従業員の足として電車を走らせています。この扇町にある昭和駅のプラットホームを撮影したのが今日の一枚です。

この駅の改札口の目の前には昭和電工川崎事業所の門があり、その奥には広大な工場用地が広がっています。この駅が「昭和」という名前なのも、おそらく昭和電工の隣接しているからだと思われます。

この日この駅を訪れたのは日没後。空の明かりが徐々に暗くなって夜闇が勢力を伸ばし始める時間帯、ホーム上空にはオレンジとブルーのグラデーションが広がっていました。

アップロード日時 : 2013年5月 7日 00:09    撮影場所 : [ 神奈川 ]

地図

撮影詳細情報

撮影情報
撮影場所 JR昭和駅
撮影日時 2013年5月 3日 18:53
カメラ情報
カメラ Canon EOS 5D Mark III
フォーマットサイズ 35mm
ISO感度 3200
露出プログラム 絞り優先AE
露出補正 ±0EV
露出時間 1/20秒
レンズ情報
レンズ EF24-105mm F4L IS USM
焦点距離 75mm
絞り f/4.0

関連写真

ローカル線の発着ホーム 改札前のひととき ホームの先端 昔日のガード下 年末の夕暮れ ホームの日差し 夕暮れホーム オレンジの駅構内

コメント

上手いですね?
何気ない日常の切り取りに感動しました
光の捉え方が素敵です

また伺いますね♪

投稿者 りん : 2013年5月 7日 09:20


>りんさん
ありがとうございます。
「日常の中の非日常をシューティング」というのがこのブログのテーマだったりしまして、その点を気に入っていただけ大変嬉しく思います。

投稿者 コーヒー : 2013年5月 8日 01:18


コメントを投稿

オリジナルファイル

 
 この記事の写真はflickrにアップロードしています。

広告

ATOM ATOM rss1.0 rss2.0