撮影機材

« モノブロックストロボ2セット | メイン | PENTAX 67で茗荷谷・護国寺をスナップ »

2012年7月28日

浦安市納涼花火大会 EOS 5Dで花火撮り

JR京葉線新浦安駅。今日は浦安市納涼花火大会の開始日。花火の写真を撮影するため早めに現地入り。

会場は浦安市の日の出地区。東京湾に隣接する埋立地のエリアで、普段は何もない空き地なのだが、花火大会のこの日は観覧場所として一般開放される。浦安の花火は比較的人が少なく、けっこう遅い時間に会場入りしてもゴザを敷いて観覧するスペースが残っていたりする。

機材はキヤノンのEOS 5Dとシグマの12-24mm。ゴザを敷いた場所はメイン会場のけっこう前の方。花火がすぐ目の前で打ち上がるので、広角レンズでないと撮りきれないのである。

ということで花火大会が始まると撮影に集中。花火の撮影はとても難しく、毎年けっこう苦労する。基本的には夜なので真っ暗なのだが、花火が打ち上がった瞬間はかなり明るくなる。ということで露出が全く安定しないので、撮影しながらひたすら露出を変え続けなければならないのだ。

ということで、花火が打ち上がっている間は画角をそこそこ固定して、右手で絞りを調整、左手にレリーズを握ってシャッターを押し続けている。

アップロード日時 : 2012年7月28日 23:37

カテゴリ [ 今日の機材 ]

ブックマーク : Yahoo!ブックマークに登録 del.icio.us に追加 はてなブックマークに追加

コメントを投稿

広告

ATOM rss1.0 rss2.0