撮影機材

« 2012年6月 | メイン | 2012年8月 »

2012年7月22日

レンズキャップ・L-M変換リング・LEDライト

朝一番でドアベルが鳴る。配達員の方が持ってきてくれたのはeBayで香港のカメラ業者から購入した荷物。早速開けてみることに。

今回購入したのは3品。一つはコンタックスGシステム用のレンズキャップ「GK-54」の互換品。レンズ本体ではなくレンズフードにつけるタイプのカブセ式レンズキャップ。キャップの表面には「CONTAX」とロゴが彫り込まれているが、純正品ではなく例によって互換品。よく見てみると純正品よりも色が若干薄かったりする。それでも実用上は全く問題ないので、特に気にせず使うことにする。値段は1個あたり9.57ドル。

そしてもう一つはライカLマウントのレンズををMマウントボディに装着する変換するリング。半年ほど前にヤフオクで同種のものを購入してみたのだが、その時は作りが悪かったのかボディに装着できなかった。ということで今度こそしっかり使えるものが欲しくなりサイトらいしてみることに。到着後試しにレンズとボディに装着してみたが、今回は問題なくパチっと装着できた。マウントアダプタの類はこの手のトラブルがけっこう多発するので侮れない。ちなみに値段は8.5ドル。

そして最後。今回の目玉はLEDライト。いわゆる定常光のライトであるためビデオ撮影などでも活用できる。光量も大きいため、いろんな現場で何かと重宝しそう。ちなみにこのライトは日本の写真用品メーカー、サンテック「PL130」の互換品だ。どこにもそんな記載はないが、製品仕様や同梱品など比較してみるとほぼ同じなのだ。正規のPL130は定価15,000円。実売12,000円程度。一方、今回購入した互換品は53.5ドル。約5,000円だ。カメラボディやレンズならさておき、この手の周辺機器はどのメーカーのものでも特に気にならない。ということで、超安値で同等品をゲット。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2012年7月22日 15:21 | コメント (0)

カテゴリ [ 新しく買ったもの ]

2012年7月21日

EPSON GT-X970

家にあるスキャナはエプソンのフラットヘッドスキャナGT-X750。けっこう前に発売された機種で、当然のことながらフィルムのスキャンにも対応。フィルムで写真を撮り始めてからこれまで、現像済みのフィルムは全てこのスキャナでPCに取り込んできた。しかしながら、ここ最近スキャナの調子が悪い。スキャンした画像をよくよく見ると幅1ピクセルぐらいの線が入ってしまう。また、スキャンしている途中で突然動作がストップしてしまうこともある。そんな感じで何かとトラブル続きだった。フィルムをプリントしない私にとってフィルムスキャンはプリントの代わりとなる重要な工程。なのでスキャナのトラブルは結構困る。ということで思い切ってスキャナを新品で買い直すことにした。

新しく買ったスキャナは同じくエプソンのGT-X970。A4フラットヘッドスキャナのフラッグシップモデルだ。このスキャナのいいところは解像度やらピントなど多々あれど、最も便利なのが一度にスキャンできるフィルム枚数の多さだ。透過光の発光部分が広いため、35mmフィルムだったら4列、ブローニーの場合は2列も一気に取り込みできる。

帰宅して箱から本体を出してPCにセット。試しに過去のフィルムをセットして取り込んでみたが、やはり一度にたくさんのフィルムを同時にセットできるのは大変便利。しかも読み込みスピードそのものが高速化されているので、これまでよりも多くの枚数をこれまでよりも短い時間でスキャンできるようになった。これでフィルム撮影後のポスプロ処理がの手間が大幅に低減された。こんなことならもっと早くスキャナを買い換えておけばよかった。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2012年7月21日 22:36 | コメント (0)

カテゴリ [ 新しく買ったもの ]

HASSELBLAD 500C/Mで京成立石をスナップ

今日は京成立石を訪問。この界隈は昔ながらの古い商店街、飲み屋街が今なお残っているということで有名な場所。前々からすごく気になるエリアだったのだが、家から遠いためなかなか足が向かず今に至る。ということで今回初めての訪問、いろんな場所をグルグル歩きまわりつつ写真を撮ってみる。

今回の撮影機材はハッセルブラッド500C/M、レンズはゾナー150mmとディスタゴン50mmの2本。天気が悪く、しかもアーケードの中など暗い場所での撮影が多かったので、手振れしないように注意しながら撮るのが大変だった。

ということで中判220サイズのフィルム2本分、合計48枚撮影。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2012年7月21日 18:07 | コメント (0)

カテゴリ [ 今日の機材 ]

2012年7月20日

HASSELBLADウエストレベルファインダー(新型)

いつものようにeBayで落札が到着。今回はニューヨークのカメラ屋から購入。

箱の中身はハッセルブラッドのウエストレベルファインダー、新型のクロームタイプ。ウエストレベルファインダーは既に持ってはいるものの、手持ちのものはブラック仕様のもので、クロームのボディと合わせるとちょっとかっこ悪い。

写真のボディについてるのが今回届いた商品。左側に単品で置いているのが元々持っていたブラックモデル。ウエストレベルファインダーなんて、別に色が違うかろうが別メーカーのものだろうが、くっつきさえすれば実用上は全く問題ない。しかし、今回どうしても色の組み合わせが気になってしまい、クロームで統一すべく今回購入するにいたってしまった。

ちなみにこの商品、eBayではBy It Nowの固定価格ではなく競りで出品されていた。eBayの競りは終了間近のスナイプ入札が多いので、終わってみるまで落札できるかどうかわからないドキドキ感が続く。今回も50ドルほどで推移していたのだが、一般的に120ドル近くで取引されているこの商品が50ドルで落札できるはずがないと思っていたので、上限額111ドルで入札してみる。そのままオークション終了直前まで50ドルほどで推移したが、案の定残り10秒で109ドルの金額でスナイプ入札が入る。だが、私は上限額を111ドルで入れていたので自動再入札で109.16ドルをつける。ということで見事競り勝ち。109.16ドルは安い金額ではないが、海外の平均よりはちょっとだけ安いし、円高が続く昨今、日本円に直すと一万円弱ととても安い。「安値ラッキー!」というほどでもないが、そこそこ悪くない金額でゲットできてよかった。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2012年7月20日 22:04 | コメント (0)

カテゴリ [ 新しく買ったもの ]

2012年7月19日

ビックカメラ店内現像でポートラの受付停止

今日もまた渋谷のビックカメラに現像済みのフィルムを受け取りに行く。今回の上がりはブローニーのネガ8本。

支払いが済んで店内をブラブラしていたら、フィルム売り場で不思議なお知らせを発見。コダックの35mmネガPORTRAの160と400がビックカメラ店内のフロンティアスピード現像での受け付けをやめたらしい。理由がよくわからない。普通のC-41現像じゃないの?店内現像機の仕様?などなど疑問は消えず。不思議だ。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2012年7月19日 21:58 | コメント (0)

カテゴリ [ フィルム・プリントの話 ]

2012年7月18日

現像上がり受け取りと同時にフィルム補充

いつものように渋谷のビックカメラに現像済みのフィルムを受け取りに行く。三連休で撮影したフィルムのうちリバーサルだけ今日上がり。ネガは明日上がりの予定。35mm判でリバーサルを使ったのは久しぶり。ちなみにこの写真はCONTAX G2で撮影。さすがのGシリーズ、発色が群を抜いて鮮やか。帰ってスキャンするのが楽しみだ。

ちなみに、先日ハッセルブラッド500C/Mで写真を撮ろうと機材を準備。「さてさて、今日はプロビアで撮ろうかな」と冷蔵庫のフィルム置き場を見てみたところ、120サイズのプロビアを切らしていた。その時は思い切って気分を変えてコダックのネガフィルム、エクター100を使ったわけだが、そもそも最も利用頻度の高いプロビアを切らしたままにしておくのも心もとないので、早めに補充しておく。ついでにコダックのE100VSとPORTRA 400も購入。E100VSは製造停止になったはずなのに、35mm判に限ってはまだまだ在庫がある様子。でも在庫限りであることに変わりないので、見つけたときに買っておくに限る。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2012年7月18日 20:57 | コメント (0)

カテゴリ [ フィルム・プリントの話 ]

2012年7月17日

HASSELBLADのアクセサリー3種

今回もまたeBayで上海のカメラ業者から落札した商品が到着。ここ最近、中国の業者からの購入がけっこう増えた気がする。

封筒の中身はハッセルブラッドのアクセサリー3点セット。

四角いプラスチックは、以前も購入したフィルムマガジンのスライドホルダー。これがあると案外便利なので、手持ちのマガジンの数だけ購入してみる。

HASSELBLADマガジンスライドホルダー - 2012年6月27日

小さなボタンみたいなものはシャッターボタンのカバー。ハッセルブラッドはシャッターボタンの形状が細長く、指にかかる部分の面積が小さいので、気合い入れてシャッターを押すと指に食い込んでしまう。ということで、このカバーをシャッターボタンの先端につけることで指への負担をやわらげることができる。

そして最後は棒状のもの。シャッターチャージドライバーという、普段は出番がない緊急用の工具。ハッセルブラッドは写真を撮るのにお作法があると言われる。中でも最も有名で、一番やってしまう可能性が高そうなのが「シャッターをチャージしないままレンズを着脱してはならない」というお作法。

ハッセルブラッドの500シリーズはレンズ側にシャッター機構が搭載されているため、ボディ側のシャッターボタンを押すと、連動してレンズ側のシャッターも切れる。ボディとレンズの連動は、例えるならば、ボディ側からマイナスドライバー、レンズ側からマイナスネジが出ていて、ドライバーとネジを組み合わせて回転の動力でシャッターのリリース情報をボディからレンズに伝える仕組みになっている。このため、レンズ装着時に連動部分の向きが合ってないとボディとレンズの凹と凸をピッタリ合わせることができない。この向きを合わせるための、シャッターチャージ後のレンズの着脱が必要なのである。

通常はシャッターをチャージしない状態でレンズを装着しようとしてもうまくくっつかないらしいのだが、何かのはずみで装着できてしまうことがあるらしい。そうなってしまうと大変で、何をしてもレンズを外せなくなってしまうらしい。こうなってしまうともはや個人では手の出しようがなく、修理に出すしか手はなくなるらしい。

今回購入したシャッターチャージドライバーはこの応急処置に使えるもの。マウントの裏側からボディのチャージレバーを強引に回転させて、シャッターをチャージ状態にして、うまくいくとレンズを外せるようになる。とは言え、これはあくまでも緊急用。本来こういう操作ミスはしないに越したことはないのだが、普段いろんなカメラを使っていることから、ついついお作法を忘れてチャージしない状態でレンズを装着しようとしてしまう可能性もある。しかも急いでいる時などは思わずお作法を忘れてミスってしまう可能性も高い。ということで、普段は全く使うことはないけれど、いざという時の保険として持っておくに越したことはないので、この機会にゲットしてみることにした。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2012年7月17日 22:37 | コメント (0)

カテゴリ [ 新しく買ったもの ]

2012年7月16日

HASSELBLAD 500C/Mで六本木・麻布をスナップ

今日は六本木から散歩スタート。見慣れた街ではあれど、いざカメラを持って歩いてみると撮りたい光景が見つかるもの。

六本木交差点から芋洗坂を下ってテレビ朝日の角へ出る。そこから麻布十番商店街と平行する細道を歩き、オーストリア大使館横を通りながら元麻布ヒルズへ。さらに進んで韓国大使館、善福寺を経由して麻布十番まで歩く。

今日の機材はボディがハッセルブラッド500C/M、レンズはPlanar CF 80mm F2.8とSonnar C 150mm F4の2本。撮影結果はコダックのネガフィルムEKTAR100の120サイズで4本。合計48枚撮影。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2012年7月16日 20:55 | コメント (0)

カテゴリ [ 今日の機材 ]

2012年7月15日

CONTAX G2で深大寺をスナップ

調布の深大寺を散策。ムシムシする夏っぽい気候の中、深大寺の界隈は緑に囲まれて木陰が多くけっこう快適。初めて訪れる場所だったので、どの程度歩くのか想像つかなかったので、いざ歩き回っても疲れないように軽めの機材を選択。ということで今日のカメラはCONTAX G2。

2時間ほど散策してスナップ撮り終了。ベルビア100Fの36枚撮り1本、センシアIIIの24枚撮り1本。合計60枚撮影。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2012年7月15日 18:32 | コメント (0)

カテゴリ [ 今日の機材 ]

2012年7月14日

Mamiya RB67 Pro SDで夜の街をスナップ

三連休ということで、通常の週末より多めに写真を撮りに出かけてみることに。ということで久しぶりの夜景スナップを敢行。小田急世田谷代田から京王井の頭線新代田あたりをブラブラしてみた。カメラはマミヤのRB67 Pro SD。ここ最近、ミラーレス一眼やハッセルブラッドなど軽めのカメラを使うことが多かったので、たまには気合いを入れて重量級の機材を持ち出してみた。

テンション高めに夜景スナップを撮っていたらソッコーでフィルムを消費してしまい、早々にフィルム切れ。6x8フォーマットで撮影したため、120サイズのフィルム1本あたりの撮影枚数は9枚。使用フィルムは富士フイルムのPRO400。これを4本消費して合計36枚撮影。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2012年7月14日 23:48 | コメント (0)

カテゴリ [ 今日の機材 ]

« 2012年6月 | メイン | 2012年8月 »

広告

ATOM rss1.0 rss2.0