撮影機材

« マクロスライダーとワイヤレスフラッシュトリガー | メイン | ストロボのディフューザーとUVフィルター »

2012年9月 2日

夕方の豪徳寺をEOS 5Dで撮る

今日は日中用事があって家で作業してたので、家から出たのが17:00ごろ。外は既に暗くなり始めているので、もはや遠出もできない。ということで近場の豪徳寺を訪問。

そんなわけで、今日はカメラをじっくり選ぶ時間もなかったので、パッと目についたEOS 5Dを持ってお出かけ。仕事で写真を撮るときは必ず5Dを使うのだが、逆にスナップのときに5Dを持ち出すのは極めてまれ。最後にスナップで持ちだしたのは去年の年末だったような気がする。

スナップのときは多少使いづらくても撮っている実感あふれるカメラを持ち出すことが多いのだが、久しぶりにスナップで5Dを使ってみるとあまりの便利さにビックリする。普段は撮りたいものが見つかってから実際に撮るまでフレーミングやら絞りやらシャッタースピードやら、いろいろ考えながら時間をかけて1枚を撮るわけだが、被写体を見つけてからもろもろの調整込みで1秒以内にシャッターを押せてしまう。昨今のカメラの性能の高さを再認識できたスナップだった。

アップロード日時 : 2012年9月 2日 18:55

カテゴリ [ 今日の機材 ]

ブックマーク : Yahoo!ブックマークに登録 del.icio.us に追加 はてなブックマークに追加

コメントを投稿

広告

ATOM rss1.0 rss2.0