撮影機材

« HASSELBLAD 500C/Mで天空橋周辺をスナップ | メイン | 出品用写真の撮影 »

2012年9月29日

モノクロ現像・プリント料金値上げ

撮影済みのフィルムを現像に出すために立ち寄った渋谷のビックカメラ。特に何を買うともなくフィルム売り場を見ていたら何やら不穏な表示が。

どうやらモノクロフィルムの現像とプリントが値上げになるらしい。おそらくフィルムの取り扱い事態が絶対的に少なくなっちゃったからコストがどんどん高くなってしまっているのだと思われる。

そしてその横にはシングル8のフィルム販売終了と現像終了のお知らせ。右下には「生産完了品」のラベルも。なんかこの一角を見るだけでフィルムの置かれた厳しい状況がビビッドに伝わってくる。

アップロード日時 : 2012年9月29日 19:22

カテゴリ [ フィルム・プリントの話 ]

ブックマーク : Yahoo!ブックマークに登録 del.icio.us に追加 はてなブックマークに追加

コメントを投稿

広告

ATOM rss1.0 rss2.0