撮影機材

« 2012年8月 | メイン | 2012年10月 »

HASSELBLAD 500C/Mで国分寺をスナップ

JR中央線の国分寺駅。先日何かの雑誌を見ていたら国分寺に「真姿の池湧水群」という水が湧き出しているエリアがあるらしく、どういうところか気になったので実際写真を撮りに言ってみることに。この時期の水場というと、なんとなく蚊が多い気がするが、負けずに攻めこんでみる。

武蔵国分寺公園をウロウロしていると、急な勾配の下り坂を発見。下ったその先が目的地の「真姿の池湧水群」。どうやら日本百名水の一つに選ばれているらしい。武蔵野台地を多摩川が削った跡の崖が国分寺崖線。崖の途中から染み出した自然の湧き水が小川と流れていく様子がとても美しい。そして水がすごく冷たくて気持ちいい。

カメラはハッセルブラッドの500C/M。レンズはプラナー80mm、ゾナー150mm、ディスタゴン50mmの3本。ホントはマミヤRB67を持ち出そうと思っていたのだが、今日は機材の重さに身体がついていかなそうな気がしたので断念。比較的軽量級なハッセルブラッドを使うことにした。

今日は富士フイルムのリバーサル、ベルビア100Fの220サイズを3本消費。合計撮影枚数は72枚。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2012年9月 8日 19:12 | コメント (0)

カテゴリ [ 今日の機材 ]

2012年9月 6日

ストロボのディフューザーとUVフィルター

eBayで香港のカメラ屋から買った商品が到着。通常は書留扱いでの発送が多いため配達員による手渡しになるのだが、これは普通郵便扱いなのか郵便受けに突っ込まれていた。

今回購入したのがこの写真。右上はクリップオンストロボに装着するタイプのリフレクター。白い部分にストロボの光をバウンスさせて、被写体に当たる光を拡散光にできるもの。左上はこれまたクリックオプストロボに装着するタイプのディフューザー。こちらはバウンスさせるタイプではなく、直接光をそのままディフューズするもの。この2つ、用途はどちらもストロボの光を拡散させるためのものなのだが、バウンスとディフューズでは表現が変わるので、用途によって使い分けるつもり。

下部2つは見ての通りフィルター。86mm径のUVフィルターだ。ちょっと前に山崎光学写真レンズ研究所の職人さんに修理してもらったCarl Zeiss Jena Flektogon 65mmに装着するために購入。貴重なレア玉をしっかり整備してもらったので、今後末永く使えるように前玉をプロテクトする意味でフィルターをつけることにした。こんなフィルターぐらいどこででも買えるのではないかと思うかもしれないが、86mm径のフィルターなんて新宿のヨドバシカメラですら扱っておらず、ネットで探してみても販売価格が7,000円ぐらいと異様に高いのだ。プロテクトフィルターなんかに大枚をはたくのはイヤなのでeBayで安価なものを物色。そうやって見つけたのがこのフィルター。送料込みで7.08ドル、だいたい600円ぐらい。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2012年9月 6日 21:28 | コメント (0)

カテゴリ [ 新しく買ったもの ]

2012年9月 2日

夕方の豪徳寺をEOS 5Dで撮る

今日は日中用事があって家で作業してたので、家から出たのが17:00ごろ。外は既に暗くなり始めているので、もはや遠出もできない。ということで近場の豪徳寺を訪問。

そんなわけで、今日はカメラをじっくり選ぶ時間もなかったので、パッと目についたEOS 5Dを持ってお出かけ。仕事で写真を撮るときは必ず5Dを使うのだが、逆にスナップのときに5Dを持ち出すのは極めてまれ。最後にスナップで持ちだしたのは去年の年末だったような気がする。

スナップのときは多少使いづらくても撮っている実感あふれるカメラを持ち出すことが多いのだが、久しぶりにスナップで5Dを使ってみるとあまりの便利さにビックリする。普段は撮りたいものが見つかってから実際に撮るまでフレーミングやら絞りやらシャッタースピードやら、いろいろ考えながら時間をかけて1枚を撮るわけだが、被写体を見つけてからもろもろの調整込みで1秒以内にシャッターを押せてしまう。昨今のカメラの性能の高さを再認識できたスナップだった。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2012年9月 2日 18:55 | コメント (0)

カテゴリ [ 今日の機材 ]

マクロスライダーとワイヤレスフラッシュトリガー

eBayで上海のカメラ屋から購入した商品が到着。

中身は「マクロスライダー」と「ワイヤレスフラッシュトリガー」。物撮りをやっていると、カメラの位置を微妙に動かしながらフレーミングを行いたいもの。しかしながらいわゆるスリーウェイ三脚だとかなりアバウトな動きしかできないため、狙い通りカメラ位置を決めるのが難しい。ということで、微調整用にマクロスライダーをゲットしてみた。

そしてワイヤレスフラッシュトリガー。ここ最近ライティングに凝リはじめたため、モノブロックストロボやクリックオンストロボが徐々に増えつつある。当然多灯撮影にチャレンジするわけだが、シンクロケーブルを使って有線で接続するのはとてもめんどくさく、ヘタするとケーブルに足がひっかかったりしてめんどくさい。ということで、カメラからワイヤレスでフラッシュを発光させられるワイヤレスフラッシュトリガーをゲット。親機となるトランスミッターが1つ。子機となるレシーバーを5個購入。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2012年9月 2日 12:49 | コメント (0)

カテゴリ [ 新しく買ったもの ]

「エネループ」の物撮りにトライ

週末の夜は物撮りの練習時間。今回の被写体は「エネループ」の単三型。単純な被写体だけに、どう表現すべきかけっこう悩む。

実際に撮影してみたのがコレ。なんか普通。エッジをクッキリさせるために黒ケントでマスクを作った方がよかったかもしれない。ストレートに撮りすぎてしまった。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2012年9月 2日 02:45 | コメント (0)

カテゴリ [ 今日の機材 ]

2012年9月 1日

青山・赤坂・麹町を「写ルンです」でスナップ

青山一丁目から散歩スタート。今日のカメラは「フジカラー 写ルンです」。毎週毎週いろんなカメラでスナップを撮っているが、ふと「写ルンです」でスナップを撮るとどんな感じに仕上がるんだろう?と気になってしまったので、実際にやってみることに。それにしてもデジカメ全盛のこのご時世、コンビニでまだ普通に写ルンですが売ってるのがすごい。

青山から赤坂、麹町を経由してJR四ツ谷駅に到着。ちょうど写ルンです1個分、合計39枚撮影。

帰宅途中、三軒茶屋の「55Station」で現像に出して1時間ほどで現像上がり。35mmネガ現像のインフラって超便利。撮ったその日にプリントまで仕上がるというスピード感は素晴らしい。このまま帰って全コマスキャンしてからOKカット抜き。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2012年9月 1日 19:34 | コメント (0)

カテゴリ [ 今日の機材 ]

« 2012年8月 | メイン | 2012年10月 »

広告

ATOM rss1.0 rss2.0