撮影機材

« 代々木公園と東京大学本郷キャンパスでイチョウ撮影 | メイン | 代々木公園・東京大学の撮影済フィルムのピックアップ »

2012年12月 8日

駒場のスポットをKiev 88CMで撮影

晩秋のイチョウ撮影2日目の今日、最初に訪れたのは東京大学駒場キャンパス。

とは言え、今年はイチョウのピークを多少過ぎてしまって、木に残っている葉はもはや少なくなっている。仕方ないので落ち葉メインで撮影することに。カメラはウクライナのKiev 88CM、レンズはフレクトゴン65mmとビオメタール120mmの2本をチョイス。

東大駒場キャンパス、旧前田邸、駒場野公園など駒場界隈の紅葉撮影、辺りも暗くなってきたので今日の撮影は終わり。コダックのリバーサルE100VSで8本、合計96枚撮影。

昨日と今日でコダックのE100VSを21本消費したので新たに買い足すことに。新宿のヨドバシでコダックのリバーサルE100VSを3箱購入。ちなみにE100VSを含むコダックのリバーサルフィルムは今年の3月で製造停止になってから9か月も経っているにも関わらず、まだ新宿のヨドバシカメラの店頭では購入できてしまう。それぐらいフィルムって売れてないんだろうな。今まだE100VSを購入できるのは嬉しいが、一方で製造停止から9か月経つのに在庫がはけないこの現状に危機感をおぼえる。

アップロード日時 : 2012年12月 8日 22:21

カテゴリ [ フィルム・プリントの話 ][ 今日の機材 ]

ブックマーク : Yahoo!ブックマークに登録 del.icio.us に追加 はてなブックマークに追加

コメントを投稿

広告

ATOM rss1.0 rss2.0