撮影機材

« マンフロットのポケット三脚+三脚キャリングベルト | メイン | キャロットタワーでインターバル撮影 »

2013年1月19日

江古田でスナップ+サンシャインでインターバル撮影

西武池袋線の江古田から散歩スタート。小竹向原に向けて歩みを進めてみる。

カメラはいつも通りのEOS 5D MarkIIIなのだが、レンズは旧東ドイツ製カールツァイスイエナのフレクトゴン65mmをアダプタ経由で装着。元々は中判6x6フォーマットの広角で、35mm判換算の焦点距離は35mm。だけど5Dに装着するとやや望遠よりの標準域となる。でも撮影した写真は広角っぽい描写に仕上がってくれる。

昨年末から始めたインターバル撮影、想像以上に面白くてすっかり味をしめてしまったのでこの日もまたチャレンジ。今回はサンシャイン60展望台にカメラを構えて連続撮影。これから1時間半何もせずにひたすら待つだけ。自分自身の忍耐力が試される辛い時間だ。

15:41から17:41まで2時間にわたるインターバル撮影がようやく終了。3秒に1枚レリーズで合計2,400枚撮影。フルフレームレートで80秒間分の素材が用意できた。

アップロード日時 : 2013年1月19日 22:42

カテゴリ [ 今日の機材 ]

ブックマーク : Yahoo!ブックマークに登録 del.icio.us に追加 はてなブックマークに追加

コメントを投稿

広告

ATOM rss1.0 rss2.0