街角散歩

« 夕刻の闇空 | メイン | 花弁の雨粒 »

2007年9月29日

車窓の夏雲

車窓の夏雲

今年8月。長崎から博多に向けてJR九州の特急で移動しているときのこと。夏真っ盛りのこの時期、窓の外に典型的な「夏」をイメージする光景が広がっていたため、ついつい撮ってしまったのが今日の一枚です。

このところ、日々涼しくなって秋の気配が近づいていることを感じさせられるのですが、こういう時期だからこそ夏の暑さ、ひいては夏そのものが過ぎ去っていってしまうことへの寂しさみたいなものが心の底からわき上がってきます。

アップロード日時 : 2007年9月29日 22:21    撮影場所 : [ 長崎 ]

地図

撮影詳細情報

撮影情報
撮影場所 JR九州特急車内
撮影日時 2007年8月24日 12:40
カメラ情報
カメラ Canon EOS 20D
フォーマットサイズ APS-C
ISO感度 100
露出プログラム 絞り優先AE
露出補正 -1/3EV
露出時間 1/1250秒
レンズ情報
レンズ EF24-70mm F2.8L USM
焦点距離 25mm
絞り f/2.8

関連写真

洋館街の坂道 晩夏の夕暮れ 故郷の海路 盛夏の終わり 窓外の山頂 夕闇の赤ら雲 真夏日の彫像 凛々しき夏日

コメントを投稿

オリジナルファイル

 
 この記事の写真はflickrにアップロードしています。

広告

ATOM ATOM rss1.0 rss2.0