街角散歩

« 鏡面加工の水面 | メイン | 高架下の造形 »

2007年11月 5日

黄金色の海面

黄金色の海面

夕暮れ時を迎えた海沿いでは、海面に反射する太陽の光が波の動きに合わせてキラキラ輝く様子を目にすることができます。そんな海の様子を撮ろうと波打ち際をウロウロしていたときのこと。大きな丸太をイス代わりにして、ただひたすらに海を見つめる人の姿を発見しました。

黄金色に輝く海面をバックに、シルエットを浮かび上がらせるその姿はとても印象的。思わず写真を撮ってしまったのが今日の一枚です。

アップロード日時 : 2007年11月 5日 01:24    撮影場所 : [ 江戸川区 ]

地図

撮影詳細情報

撮影情報
撮影場所 葛西臨海公園 西なぎさ
撮影日時 2007年11月 3日 15:00
カメラ情報
カメラ Canon EOS 20D
フォーマットサイズ APS-C
ISO感度 100
露出プログラム 絞り優先AE
露出補正 -2EV
露出時間 1/8000秒
レンズ情報
レンズ EF70-200mm F2.8L IS USM
焦点距離 200mm
絞り f/2.8

関連写真

夕闇の潮騒 夕暮れ時の砂浜 日没前の二人 黄金色の水面 シリーズ「夕焼け」-第3夜-モノトーンの時間 空と海の煌めき 夕暮れベイサイド 波間の輝き

コメントを投稿

オリジナルファイル

 
 この記事の写真はflickrにアップロードしています。

広告

ATOM ATOM rss1.0 rss2.0