街角散歩

« 視界一面のひまわり | メイン | 花弁のさらに内側 »

2008年8月13日

ひまわりの心象風景

ひまわりの心象風景

山梨県北杜市明野町で撮影したひまわりの写真をアップ。思い起こせば3年前、この場所を初めて訪れたのは午前3時のことでした。畑から近い場所に車を停めて夜明けまでひと寝入り。目が覚めると東の空が白々と明るくなり始めていました。畑を見ると一面のひまわり。「これはすごい!」と興奮しつつ明るくなるのを待ったのですが、このときは残念ながら薄曇り。時折太陽の光が差し込んではくるものの、その光に夏特有の勢いはありませんでした。

ひまわりと言えば真夏の明るい太陽の下、空に向けて花びらを大きく開いているもの。いや、実際はそうとも限らないのですが、僕の中では完全にそういったイメージだったのです。なので、ひまわりの写真を撮ろう!と思ったとき、まず頭に浮かんだのが、さんさんと降り注ぐまばゆいばかりの太陽の光を浴びてキラキラ光り輝いている様子でした。そういうイメージだったからこそ、3年前の訪問時がとても残念で、いつの日かあらためて撮影したいと思い続けてきました。

そして今回。あらためて明野を訪れてみました。日曜日の午後、明野につくなりひまわり畑を訪れてみました。晴天の下、太陽の光が降り注いでいたのですが、なぜかちょっとした違和感が。よくよく見ると、ひまわりが太陽の方を向いておらず、花の表面にしっかり光が当たっていなかったのです。午後の太陽の位置では花に光がしっかりあたらない模様。であれば!と思い、月曜日の早朝、再びひまわり畑を訪れてみました。すると見事、花の表面に光が当たっていたのです。ということで、2日目の朝に撮影したのが今日の写真です。目につきささるようなまばゆい黄色の花びらが、夏の暑さを感じさせてくれます。

アップロード日時 : 2008年8月13日 01:29    撮影場所 : [ 山梨 ]

地図

撮影詳細情報

撮影情報
撮影場所 山梨県北杜市明野町 ひまわり畑
撮影日時 2008年8月11日 09:35
カメラ情報
カメラ Canon EOS 5D
フォーマットサイズ 35mm
ISO感度 100
露出プログラム 絞り優先AE
露出補正 -1/3EV
露出時間 1/2000秒
レンズ情報
レンズ EF24-105mm F4L IS USM
焦点距離 50mm
絞り f/4.0

関連写真

屋根上の色彩 亜熱帯の花 南国の小道 浜辺のヨット 城跡からの展望 濃紺の海と空 富士見坂の今昔 青空の夏雲

コメントを投稿

オリジナルファイル

 
 この記事の写真はflickrにアップロードしています。

広告

ATOM ATOM rss1.0 rss2.0