街角散歩

« 月明かりの梅花 | メイン | 夜の五叉路 »

2009年2月12日

非日常的な青色トンネル

非日常的な青色トンネル

日曜日、根津界隈を散歩していたときのこと。スタート地点の根津から歩き始め、千駄木の団子坂を経由して途中で裏道をくぐりぬけて谷中銀座へ。「夕焼けだんだん」を上ったあたりの細道を左へ入ると諏方神社が見えてきます。この神社の境内はとても雰囲気がいいため、これまで何度も撮影に訪れています。逆に言うとこれまでかなりの写真を撮っているので、今回目新しいものも見つかりませんでした。そこで今回はほぼ素通り。いつもは諏方神社で写真を撮って、そのまま日暮里方面に向かうのですが、今回は神社から下へと続く細い石段を下りてみることにしました。

この石段は山手線の線路に沿って下へ下へと続いているのですが、石段を下りきったところに線路の下に潜るような形でトンネルが設置されていました。中をのぞいてみると、なぜか青一色の照明で照らされていました。こういったトンネルの照明としてよく目にするのは白、もしくはオレンジのもの。今回のように青い照明は初めてみました。例えるならば夏の夜、地方都市のコンビニに行くと入口あたりに虫除けの青い照明が設置されていますが、それに近い色でした。

このトンネル、想像してたよりも長く、しかも青い照明に包まれているため、昼間の時間帯でもかなり薄暗くドキドキするような雰囲気です。このトンネルを作った人が何を思ってこの色の照明を設置したのかサッパリわかりませんが、そのおかげでかなり非日常感がただよう空間を目撃することができました。

アップロード日時 : 2009年2月12日 01:44    撮影場所 : [ 荒川区 ]

地図

撮影詳細情報

撮影情報
撮影場所 JR西日暮里駅 南側の地下通路
撮影日時 2009年2月 8日 15:37
カメラ情報
カメラ Canon EOS 5D
フォーマットサイズ 35mm
ISO感度 400
露出プログラム 絞り優先AE
露出補正 -1EV
露出時間 1/8秒
レンズ情報
レンズ EF24-105mm F4L IS USM
焦点距離 32mm
絞り f/4.0

関連写真

ウッドデッキの坂道 ウッドデッキの通路 桟橋の屋上 急坂のカラー 鉄橋の下 正方形のトンネル 勾配稼ぎのカーブ 鋭角な上下坂道

コメント

おっしゃるとおり、トンネルの照明としてよく目にするのは白、もしくはオレンジのものですよね。
青を選んだ担当者の将来を他人事ですが心配します。
でも、ハッとさせられますネ。

投稿者 NOV : 2009年2月12日 02:24


>NOVさん
コメントありがとうございます。
確かにこの色を選んだ施工担当者の人のその後が気になって
しまいますね。でもある意味とても斬新な色づかいとも見えてし
まうのが不思議です。

投稿者 コーヒー : 2009年2月13日 01:50


いつもきれいな写真を見せていただいて
感謝しております。

トンネルの照明ですが青い照明には
犯罪の抑制効果や自殺防止等の効果が
あるといわれているようです。

理由としては色々あるようですが効果は
実証されつつあるようです。

投稿者 プー : 2009年2月17日 12:56


>プーさん
こちらこそ、写真を気に入っていただけて嬉しいです。
トンネルの青い照明には実は意味があったのですね。
犯罪や自殺防止ということでしたら、もしかしたら青という
色には「沈静」に似た作用があるのかもしれませんね。
いい勉強になりました。ありがとうございます。

投稿者 コーヒー : 2009年2月18日 00:50


コメントを投稿

オリジナルファイル

 
 この記事の写真はflickrにアップロードしています。

広告

ATOM ATOM rss1.0 rss2.0