街角散歩

« 稲荷の参道 | メイン | ホームの待ち時間 »

2009年8月12日

操縦の技術

操縦の技術

成田空港の展望台で飛行機を見ていたときのこと。エプロンに止まっている飛行機をじっくり観察していると前輪のあたりで何やら作業している人影が見えました。どうやらタイヤの空気圧の確認を行っている様子。そんな様子を見ながらふと気づいたのは、車輪のあたりに機種の名前が書いているということ。どうやら機種ごとの停止位置がピッタリ決まっているようで、この機体も線上ピッタリの位置に止まっていました。

車ですら停止位置にピッタリ止めるというのは意外とめんどくさいもの。しかしながら仮に誘導員の案内があるとはいえ、これほど巨大な機体をピッタリ線上に止める技術は並大抵のものではないため、この発見に思わず感心してしまいました。

アップロード日時 : 2009年8月12日 01:52    撮影場所 : [ 千葉 ]

地図

撮影詳細情報

撮影情報
撮影場所 成田国際空港 第1ターミナル 展望台
撮影日時 2009年7月19日 13:34
カメラ情報
カメラ Canon EOS 5D
フォーマットサイズ
ISO感度 500
露出プログラム 絞り優先AE
露出補正 -1/3EV
露出時間 1/1600秒
レンズ情報
レンズ EF100-400mm F4.5-5.6L IS USM
焦点距離 400mm
絞り f/5.6

コメントを投稿

オリジナルファイル

 
 この記事の写真はflickrにアップロードしています。

広告

ATOM ATOM rss1.0 rss2.0