街角散歩

« 夕闇の枯木 | メイン | 踏切待ちの時間 »

2010年3月14日

坂道の梅見

坂道の梅見

日暮里駅の西側。西日暮里駅へ向かう小道を歩いていると左手に「富士見坂」という坂道が現れます。この坂道から富士山が見えることから「富士見坂」という名前がついているのですが、この日はあいにく空の透明度が低く、富士山は見えませんでした。その代わりと言いうのも違うかもしれませんが、坂の手前でキレイに花を咲かせた梅の木がありました。形のよい梅の花を見ながら富士山が見えない富士見坂を見下ろすというのも、なかなか悪くない感じがしました。

アップロード日時 : 2010年3月14日 23:46    撮影場所 : [ 荒川区 ]

地図

撮影詳細情報

撮影情報
撮影場所 荒川区西日暮里3丁目周辺の富士見坂
撮影日時 2010年3月13日 15:52
カメラ情報
カメラ CONTAX N DIGITAL
フォーマットサイズ 35mm
ISO感度 25
露出プログラム 絞り優先AE
露出補正 -0.38EV
露出時間 1/350秒
レンズ情報
レンズ Vario-Sonnar T* 24-85mm F3.5-4.5N
焦点距離 53mm
絞り f/8.0

関連写真

ビル間の高速道路 九十九折りのスロープ 地下通路の色彩 初夏の日差し 春先の縁側 縁側の日差し 路地に飛び出た枝先 軒先の雑草

コメント

梅に目を奪われながら その先に見えるだろう富士山を臨むのもエエですね

私は京都の『花灯籠』に行ってきました。

ぽち

投稿者 nonn : 2010年3月15日 00:14


>nonnさん
花灯籠の写真、拝見しました。とってもいいですね!京都は路地の文化。普通の街中にある路地が洗練されていて、何気なく歩いているだけで歴史を感じられるような気がします。

投稿者 コーヒー : 2010年3月15日 00:32


コメントを投稿

オリジナルファイル

 
 この記事の写真はflickrにアップロードしています。

広告

ATOM ATOM rss1.0 rss2.0