街角散歩

« 薄暗い太陽 | メイン | 春色の川沿い »

2010年3月31日

外濠沿いの春

外濠沿いの春

靖国神社で桜の東京標準木を撮影したあと、そのまま歩いて外濠公園へと向かいました。外濠公園とはJR中央線・総武線の飯田橋と市ヶ谷の間の外濠沿いに伸びる細長い遊歩道のこと。この場所はちょっと高台になっていて、柵から身を乗り出して景色を見下ろしてみると、そこには春そのものとも言える風景が広がっていました。

アップロード日時 : 2010年3月31日 01:39    撮影場所 : [ 千代田区 ]

地図

撮影詳細情報

撮影情報
撮影場所 外濠公園から市ヶ谷方面を臨む
撮影日時 2010年3月27日 14:42
カメラ情報
カメラ CONTAX N DIGITAL
フォーマットサイズ 35mm
ISO感度 25
露出プログラム 絞り優先AE
露出補正 +0.63EV
露出時間 1/350秒
レンズ情報
レンズ Vario-Sonnar T* 24-85mm F3.5-4.5N
焦点距離 77mm
絞り f/4.8

関連写真

薄暗い太陽 満開の遅咲き桜 冬枯れの駅舎 高架下エントランス 線路の分岐 踏切待ちの時間 線路の起伏 ビル間の吊り橋

コメント

見ていて 気持ちが 良くなる 写真ですね
水と 桜と 鉄道
春の旅に 出たくなりました
もちろん
桜を見に 東京へ

投稿者 mokuu : 2010年3月31日 21:46


>mokuuさん
なんとなく春っぽい雰囲気の光景だなと思いながらこの写真を撮りました。東京にも桜の名所はたくさんありますので、機会ありましたらぜひぜひいらしてください。

投稿者 コーヒー : 2010年4月 1日 01:42


コメントを投稿

オリジナルファイル

 
 この記事の写真はflickrにアップロードしています。

広告

ATOM ATOM rss1.0 rss2.0