街角散歩

« 戦前の路地裏 | メイン | 陽だまりの花々 »

2011年8月13日

古びた石段

古びた石段

先週末に訪れた皇居東御苑。この場所はかつて何度か訪れたことがあるのですが、そのたびに目につき、気になり続けている場所があります。それが今日の写真の場所。二の丸庭園の北の端っこ、特になにもない場所に古びて荒れた石段があるのです。

場所が場所だけに江戸城、皇居がらみの何かの名残だと思うのですが、階段の上にも下にも何も残っていないので、そもそも何のために作られたものなのか想像もできない状態になっています。そんな状態であるがゆえに、むしろ想像力を掻き立てられます。

アップロード日時 : 2011年8月13日 23:59    撮影場所 : [ 千代田区 ]

地図

撮影詳細情報

撮影情報
撮影場所 皇居東御苑
撮影日時 2011年8月 6日 14:43
カメラ情報
カメラ PENTAX ME super
フィルム FUJICHROME Sensia III 100
フォーマットサイズ 35mm
ISO感度 100
露出時間 1/125秒
レンズ情報
レンズ SMC Takumar 50mm F1.4
焦点距離 50mm
絞り f/8.0

関連写真

真夏の和風庭園 上向きヒマワリ 路地の記憶 古の歓楽街 杉林の木漏れ日 初冬のテラス席 丘の上の青空 青空の一文字

コメントを投稿

オリジナルファイル

 
 この記事の写真はflickrにアップロードしています。

広告

ATOM ATOM rss1.0 rss2.0