街角散歩

« 金網越しの歩道 | メイン | 庭園の冬桜 »

2011年11月 6日

角の残留物

角の残留物

十条と赤羽の間の入り組んだ街並みを歩いているときに見かけた光景。比較的新しいアパートの角に、いやに古びたガードレールがちょっとだけ残っていました。もはや存在理由があやふやなこのガードレールに、昔の街並みの残り香のようなものが感じられました。

アップロード日時 : 2011年11月 6日 01:52    撮影場所 : [ 北区 ]

地図

撮影詳細情報

撮影情報
撮影場所 北区赤羽西2丁目周辺
撮影日時 2011年11月 3日 13:45
カメラ情報
カメラ CONTAX G2
フィルム FUJICHROME PROVIA 100F
フォーマットサイズ 35mm
ISO感度 100
露出プログラム 絞り優先AE
露出補正 ±0EV
露出時間 1/180秒
レンズ情報
レンズ Carl Zeiss Planar T* 2/45
焦点距離 45mm
絞り f/4.0

関連写真

薄雲の遮光 格子状の影絵 午後の斜光 二股の路地 青空の一文字 道端の鉢植え 歩道に落ちる影 窓際の陽だまり

コメント

コーヒーさん おはようございます。

3Dのような写真になっていますね。ガードレールが「ググっ」と迫ってくる感じですね。

P ☆

投稿者 nonn : 2011年11月 6日 07:54


>nonnさん
普通っぽい住宅街の中、このように一か所だけ異質な古さを放っているものがあると結構目をひきますよね。興味深い場所でした。

投稿者 コーヒー : 2011年11月 6日 22:24


コメントを投稿

オリジナルファイル

 
 この記事の写真はflickrにアップロードしています。

広告

ATOM ATOM rss1.0 rss2.0