街角散歩

« 寒中の開花 | メイン | 駅前の花屋 »

2012年2月23日

眼下の街並み

眼下の街並み

十条から王子に向けて歩いていたときのこと。狭い県道を歩いてる途中、路地の奥から急勾配の下り坂が続いているのを発見。近づいて見てみると、目の前に今日の写真のような光景が広がっていました。

眼下に広がる住宅街、その奥で横一直線に伸びているのは東北新幹線の高架。眺めのいい高台ということもあり、この眺望を写真に収めようとしたわけですが、いざ撮影しようとファインダーをのぞくと、どうしても手前に撮影場所付近にからみつくツタが映り込んでしまいます。

どうしたものかとカメラ位置を変えたり試行錯誤していると、手前のツタもまた意外といい雰囲気を醸しだしているのに気づきました。ということで、あえてツタにフォーカスを合わせてシャッターを押してみたのが今日の写真です。

アップロード日時 : 2012年2月23日 00:30    撮影場所 : [ 北区 ]

地図

撮影詳細情報

撮影情報
撮影場所 北区中十条1丁目周辺
撮影日時 2012年2月18日 14:53
カメラ情報
カメラ PENTAX 67
フィルム FUJICHROME ASTIA 100F
フォーマットサイズ 6x7
ISO感度 100
露出時間 1/1000秒
レンズ情報
レンズ smc PENTAX 6x7 55mm F4
焦点距離 55mm
絞り f/4.0

関連写真

風車と青空 公園の鉄扉 天井の模様 土手上の往来 上下の青空 樹葉の内側 木の根の広がり 土手の春景色

コメントを投稿

オリジナルファイル

 
 この記事の写真はflickrにアップロードしています。

広告

ATOM ATOM rss1.0 rss2.0