街角散歩

« 寺の花々 | メイン | 対岸のビル群 »

2012年5月25日

都心の遺構

都心の遺構

芝公園の増上寺を訪れたときのこと。お寺でひと通り写真を撮り終えて浜松町へ向かおうと日比谷通りを渡ったところに今日の写真のような場所がありました。この界隈、江戸時代は増上寺の敷地の一部だったようで、今では各所に当時の遺構が比較的キレイな形で残されています。

この写真の門は比較的最近に作られたものだと思うのですが、門の奥の盛土みたいな場所はまさに当時の遺構とのこと。ちなみにこの場所、写真の向かって右側が港区役所、左側が日比谷通り。都会のど真ん中に昔ながらの遺構がこうやっていい感じに残されているのに感心してしまいました。

アップロード日時 : 2012年5月25日 00:27    撮影場所 : [ 港区 ]

地図

撮影詳細情報

撮影情報
撮影場所 芝公園 8号地
撮影日時 2012年5月13日 15:21
カメラ情報
カメラ CONTAX N DIGITAL
フォーマットサイズ 35mm
ISO感度 100
露出プログラム 絞り優先AE
露出補正 ±0EV
露出時間 1/30秒
レンズ情報
レンズ Vario-Sonnar T* 24-85mm F3.5-4.5N
焦点距離 85mm
絞り f/8.0

関連写真

晩秋のベンチ 湾上の小島 湾岸の人工砂浜 湾岸風景の観賞 木陰の芝生 午後の木陰 緑道の並木 夕闇空の展望

コメントを投稿

オリジナルファイル

 
 この記事の写真はflickrにアップロードしています。

広告

ATOM ATOM rss1.0 rss2.0