街角散歩

« 店外のボトル | メイン | 雨天の朝顔市 »

2012年7月 8日

雨粒の輝き

雨粒の輝き

梅雨時ということもあり、週末は両日とも雨の予報。そんな中でも撮影に出かけるわけですが、雨が降っている時は雨粒に目が行きがち。ついついマクロ領域でまん丸な雨粒を撮ってしまいます。ということで今日の写真は花びらの上の雨粒です。

アップロード日時 : 2012年7月 8日 00:01    撮影場所 : [ 荒川区 ]

地図

撮影詳細情報

撮影情報
撮影場所 JR西日暮里駅周辺
撮影日時 2012年7月 7日 15:58
カメラ情報
カメラ FUJIFILM X-Pro1
フォーマットサイズ APS-C
ISO感度 800
露出プログラム 絞り優先AE
露出補正 ±0EV
露出時間 1/250秒
レンズ情報
レンズ FUJINON XF60mm F2.4 R Macro
焦点距離 60mm
絞り f/2.8

関連写真

球形の水滴 雨上がりの石畳 雨中のお稲荷さん 突然の豪雨 雨天の朝顔市 地面に落ちた花 花粉まみれ 視線の先

コメント

素敵ですね!

久しぶりにこちらに訪れたら、この鮮やかな1枚が目に飛び込んで来ました。
雨粒って神秘的ですよね。雨の日ならではの独特な雰囲気が良いですね。
雨天で暗いはずなのに、雨粒がわずかな光を反射させるからなのか、
ファインダーをのぞくのが楽しみですよね。

投稿者 モカ : 2012年7月 8日 03:08


>モカさん
おひさしぶりです!コメントありがとうございます。
本当はもっともっと寄って、花の奥に広がる世界が雨粒に天地逆像で写り込む様子を狙いたかったのですが、機材的にこのあたりが限界でした。とは言え、花びらの上でキレイに丸まった雨粒の様子もとても印象的でした。雨の日はいろんな場所でいろんな形状の雨粒を見ることができるので、おっしゃるようにファインダーをのぞくのがけっこう楽しみで、とてもワクワクします。

投稿者 コーヒー : 2012年7月 9日 00:32


コメントを投稿

オリジナルファイル

 
 この記事の写真はflickrにアップロードしています。

広告

ATOM ATOM rss1.0 rss2.0