街角散歩

« 2012年11月 | メイン | 2013年1月 »

2012年12月12日

赤と黄の季節

赤と黄の季節

代々木公園はイチョウの林が大変素晴らしい紅葉スポットですが、このイチョウ林の一角に一か所だけモミジが植えられている場所があります。この場所でしか見られない鮮やかな赤と黄のコラボレーション。見応えバツグンです。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2012年12月12日 23:43 | コメント (0)

撮影場所 [ 渋谷区 ]

2012年12月11日

足元の煌めき

足元の煌めき

個人的な話ですが、僕は毎年4月と12月の第一週目のどこかのタイミングで会社を休んで写真を撮りに出かけます。4月は言わずもがな桜ねらい。12月は紅葉ねらいなのですが、ターゲットはモミジではなくイチョウねらい。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2012年12月11日 00:42 | コメント (0)

撮影場所 [ 渋谷区 ]

2012年12月10日

梵鐘を包む秋の色彩

梵鐘を包む秋の色彩

11月末に秋の京都を旅していた時のこと。滞在中最後に訪れたスポットが今日の写真の場所「智積院」でした。敷地内いたるところにモミジが配置されていて、どこを見ても秋ならではの暖色グラデーションを目にすることができました。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2012年12月10日 00:18 | コメント (0)

撮影場所 [ 京都 ]

2012年12月 9日

夕暮れタンカー

夕暮れタンカー

東扇島の京浜運河沿いで写真を撮っていたときのこと。僕らがいる場所のすぐ近くに巨大な船が横付けされていて、岸壁から次々と自動車が乗り込んでいました。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2012年12月 9日 20:08 | コメント (0)

撮影場所 [ 神奈川 ]

2012年12月 8日

運河沿いの工場夜景

運河沿いの工場夜景

京浜工業地帯のど真ん中の扇島。その手前の陸側に千鳥町という、これまた工場が林立する島があります。この千鳥町と川崎市の陸地とをつなぐ千鳥橋という橋があります。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2012年12月 8日 22:02 | コメント (0)

撮影場所 [ 神奈川 ]

2012年12月 7日

運河沿いの工場点景

運河沿いの工場点景

川崎に工場撮影に行った日に撮影した写真。夜に出回っている工場写真は「夜景」であることが多いのですが、昼は昼で夜景とは違った魅力的な姿を見せてくれます。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2012年12月 7日 23:54 | コメント (2)

撮影場所 [ 神奈川 ]

2012年12月 6日

異質な植物

異質な植物

京浜工業地帯の一角で撮影した写真。いわゆる工場の夜景なのですが、道路と敷地を隔てるフェンスの前に、なぜか今日のこの写真の植物が育って花を咲かせていました。工場地帯という無機質な人工物だらけの空間では、この植物の存在がとても異質な存在に感じられました。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2012年12月 6日 01:42 | コメント (0)

撮影場所 [ 神奈川 ]

2012年12月 5日

煙突横の着陸機

煙突横の着陸機

川崎市の東扇島、京浜運河沿いの岸壁で夕焼けを撮影していた時のこと。ふと太陽とは反対側の東側に目を向けると、羽田空港のA滑走路に向けて着陸体制に入っている飛行機が通りすぎていく様子を目にすることができました。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2012年12月 5日 00:21 | コメント (0)

撮影場所 [ 神奈川 ]

2012年12月 4日

配管ライティング

配管ライティング

会社の仲間と一緒に出かけた川崎の工場撮影。夜の工場風景はそれはそれはインプレッシブでテンションの上がる光景だらけだったのですが、よくよく考えてみたらこの手の写真は誰が撮っても差が出にくいもの。工場写真ブームがひと段落つきつつある昨今、言うなれば「ありきたり」な写真と見えなくもなかったりします。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2012年12月 4日 00:08 | コメント (0)

撮影場所 [ 神奈川 ]

2012年12月 3日

夜の工場撮影

夜の工場撮影

川崎の工場地帯の写真を撮りに出かけた日のこと。昼から夜までひたすら写真を撮り続けていたのですが、日中は僕ら以外にカメラを持っている人と全く出会いませんでした。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2012年12月 3日 00:02 | コメント (0)

撮影場所 [ 神奈川 ]

« 2012年11月 | メイン | 2013年1月 »

広告

ATOM ATOM rss1.0 rss2.0