街角散歩

« 光の装飾 | メイン | 雨夜の灯火 »

2006年12月25日

聖夜の喧噪

聖夜の喧噪

今日はクリスマスイブ。どこへ出かけようか悩んだのですが、あまりにもベタベタな場所で出かけてしまうと人混みで身動きとれなくなりそうだったので、あまりクリスマスっぽくない浅草へ行ってみることにしました。確かにクリスマス色はまったくなかったのですが、浅草はもはや正月模様。

そもそも日頃から人が多い場所で、さらに正月前の買い出し客やら何やらが重なり、あげくの果てにはWINS浅草に有馬記念の馬券を買いに来た客までプラスされ、もはやわけのわからないほどの人混みになっていました。せっかく浅草を訪れたので、それなりに写真を撮ってはみましたが、人混みが激しくなかなかうまいこと撮影できませんでした。

そんなわけで日が暮れ始めたこともあって、早めに帰宅することにしました。最寄り駅へ着いたときには、既にあたりは真っ暗。家へと向かう神田川沿いの道を歩いていると、川向かいの木々がちょっとばかしライトアップされているのに気づきました。その場所は椿山荘の庭園。そういえば椿山荘の庭園は19:00まで入ることができたはず。このときの時刻はまだ17:30。「それならば・・・」と思い、神田川沿いの裏口から中へ入っていってみました。さすがにクリスマスイブの夜に椿山荘を訪れる人はいないらしく、庭園ではほとんど人を見かけませんでした。ライトアップされた庭園はとても美しく、ついついいろんな場所で写真を撮りまくってしまいました。

そこそこ写真を撮り終わったところでとりあえず今日の写真撮影は終了。椿山荘のソファーでのんびりくつろいで身体がちょっと休まったところで家に帰ることにしました。椿山荘の正面玄関から出て、敷地の外へ出ました。そこでふと道路をはさんで向かい側にある建物が目に入ってきたのですが、そのときに「ハッ」と、ひとつの考えが浮かんできました。椿山荘の向かいにある建物とは東京カテドラル聖マリア大聖堂。日本のカトリックの総本山にあたる教会です。「クリスマスイブということはもしや大規模なミサか何かが行われているのではないか?」と思い、教会の中へ入ってみました。クリスマスと言えばキリスト教のイベント。せっかくだったら本物のクリスマスのイベントを見てみたいと思ったのです。

大聖堂に入ったのは18:50ごろ。会場はもはや満席で立ち見まで出ている状態。入り口でもらったパンフレットを見てみると、どうやら19:00からミサが始まるとのこと。「ナイスタイミング!」と心の中でつぶやきながら、ミサの開始を待ちました。しばらくするとパイプオルガンの音が鳴り響き、19:00ちょうどに会場が一斉に消灯。子どもたちによるキャンドル隊が入場し、祭壇付近に色とりどりのキャンドルを並べていきました。再び照明がともされると、パイプオルガンが再び鳴り響き、来場者全員で合唱。

まさにキリスト教のクリスマス!これまでクリスマスというと、「景色のいい場所やイルミネーションがキレイな場所」へ行き、「ちょっとオシャレなレストラン」で食事をすることぐらいにしか思っていなかったので、「教会の聖堂でパイプオルガンの伴奏にのってみんなで合唱」という本物のクリスマスのイベントはすごく新鮮な体験でした。何より感動したのはパイプオルガンの演奏。東京カテドラルのパイプオルガンは日本でも最大級のもの。前から一度はこの音色を聴いてみたいと思っていつつも、これまでタイミングが合わず一度も聴いたことはありませんでした。今日はじめて聴いたその音色は筆舌尽くし難し。ライブで聴くパイプオルガンの音色はそれはそれはステキなもので、ついつい聴き入ってしまいました。

残念ながら聖堂内は写真撮影は禁止されていたため、ミサの写真を撮ることができませんでした。今日の写真は椿山荘の庭園から館内の様子を撮影したものです。それにしても、今日はクリスマスの喧噪を避けて、クリスマスと全く関係のない場所へ行こうとしていたにも関わらず、結果的に最もクリスマスっぽい場所へ行ってしまいました。そもそもキリスト教徒でもなく、宗教自体あまり関心がなかったりするのですが、めったに経験することができない貴重なイベントに参加することができ、すごく運がいいクリスマスイブの夜を過ごせたような気がします。

アップロード日時 : 2006年12月25日 01:55    撮影場所 : [ 文京区 ]

地図

撮影詳細情報

撮影情報
撮影場所 フォーシーズンズホテル椿山荘東京
撮影日時 2006年12月24日 18:20
カメラ情報
カメラ Canon EOS 20D
フォーマットサイズ APS-C
ISO感度 100
露出プログラム 絞り優先AE
露出補正 -1/3EV
露出時間 1/40秒
レンズ情報
レンズ EF70-200mm F2.8L IS USM
焦点距離 100mm
絞り f/2.8

関連写真

夜闇の窓明かり 暖色の夜灯り 真冬の湾岸夜景 闇夜の青灯 雨夜の灯火 人ごみイルミネーション 闇夜のブルー 青光の波間

コメント

この写真すごくいいね。

投稿者 耳元詩人 : 2006年12月26日 01:56


おひさしぶりです!
写真、気に入っていただけて嬉しいです。

投稿者 コーヒー : 2006年12月26日 02:11


コメントを投稿

オリジナルファイル

 
 この記事の写真はflickrにアップロードしています。

広告

ATOM ATOM rss1.0 rss2.0