街角散歩

« 雨夜の灯火 | メイン | 冬の木漏れ日 »

2006年12月27日

夕暮れどきの塔

夕暮れどきの塔

クリスマスも終わりましたね。職場がある汐留の街からは、12月に入ってからずーっと設置されていたイルミネーションが全部撤去されていました。すごくキレイで仕事帰りにはのんびり眺めては心を癒していたのですが、こればかりは仕方ありません。世の中そろそろ正月準備のフェーズに入る時期です。

今日の写真はクリスマスなど縁もゆかりもない、浅草寺の五重塔の写真です。ちなみにこの写真を撮影したのは12月24日。クリスマスイブの日だったのですが、クリスマスっぽい雰囲気は全く感じられませんでした。むしろ仲見世では既に凧や羽子板といった正月模様に飾りつけられていました。

アップロード日時 : 2006年12月27日 01:11    撮影場所 : [ 台東区 ]

地図

撮影詳細情報

撮影情報
撮影場所 浅草寺
撮影日時 2006年12月24日 15:24
カメラ情報
カメラ Canon EOS 20D
フォーマットサイズ APS-C
ISO感度 100
露出プログラム 絞り優先AE
露出補正 -2EV
露出時間 1/8000秒
レンズ情報
レンズ EF24-70mm F2.8L USM
焦点距離 35mm
絞り f/2.8

関連写真

寒日の夕刻 空と海の煌めき 日没前の二人 窓辺の夕景 水平線に近づく夕日 雲間の夕暮れ太陽 夕刻の闇空 晩夏の夕暮れ

コメント

パッと見で「京都の東寺か?」と思いました。ちなみに『浅草寺』の振り仮名を、去年暮れまで『アサクサデラ』だと思っていました…(東京にはたまにしか行かないので、あまり知らないんですよ…、という問題ではないような気がしますが)

投稿者 竹下博子 : 2007年1月 5日 14:31


>竹下先輩
返事が尋常じゃなく遅くなってしまってすみません。
コメントを見落としてました。

東京にも実は浅草寺みたいな歴史的建造物が
そこそこ存在するみたいで、そういうものを見てまわるのも
けっこうおもしろかったりします。

投稿者 コーヒー : 2008年1月 6日 23:55


コメントを投稿

オリジナルファイル

 
 この記事の写真はflickrにアップロードしています。

広告

ATOM ATOM rss1.0 rss2.0