街角散歩

2012年7月13日

球形の水滴

球形の水滴

JR日暮里駅から谷中銀座方面へ歩いているとき、歩道の脇で花を咲かせていた小さなバラを発見。降りしきる雨が花びらの表面でまん丸な形で留まっている様子がとても芸術的。思わずシャッターを押しまくってしまいました。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2012年7月13日 23:49 | コメント (0)

撮影場所 [ 荒川区 ]

2012年7月11日

夏目前の風鈴

夏目前の風鈴

JR日暮里駅周辺をウロウロしていたときのこと。この日は雨が降っていて、濡れないところで一休みしようと立ち寄ったのが、駅の西口を出てすぐの場所にある本行寺という小さなお寺。山門の下で荷物の整理をしていると、すぐ目の前に風鈴が吊るされているのを発見。夏目前にして涼しげな光景に思わずシャッターを切ってしまったのが今日のこの一枚です。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2012年7月11日 00:18 | コメント (0)

撮影場所 [ 荒川区 ]

2012年7月 8日

雨粒の輝き

雨粒の輝き

梅雨時ということもあり、週末は両日とも雨の予報。そんな中でも撮影に出かけるわけですが、雨が降っている時は雨粒に目が行きがち。ついついマクロ領域でまん丸な雨粒を撮ってしまいます。ということで今日の写真は花びらの上の雨粒です。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2012年7月 8日 00:01 | コメント (2)

撮影場所 [ 荒川区 ]

2012年2月20日

通路の外光

通路の外光

JR西日暮里駅の改札を出てすぐの場所、新幹線の高架下を抜ける通路で撮影した一枚。光あふれる屋外と薄暗い通路内の強烈な明暗差が、通路の中を通る人の姿をクッキリとしたシルエットとして浮かび上がらせていました。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2012年2月20日 00:23 | コメント (0)

撮影場所 [ 荒川区 ]

2010年5月20日

軒先の雑草

軒先の雑草

JR日暮里駅あたりをウロウロしていたときのこと。民家の軒先に咲きそうで咲かないタンポポのツボミを発見。背を高くのばして、今まさに花を開こうというタイミングにピン!ときて撮影してみた一枚です。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2010年5月20日 01:30 | コメント (0)

撮影場所 [ 荒川区 ]

2010年3月21日

貨物路線の線路

貨物路線の線路

西日暮里駅のすぐ近くを通る常磐貨物線の三河島方面を撮影した写真。まっすぐに伸びた先で二手に分かれる線路の造形がおもしろくて撮影してみた一枚です。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2010年3月21日 00:01 | コメント (0)

撮影場所 [ 荒川区 ]

2010年3月19日

雲間の夕日

雲間の夕日

文京区、台東区、荒川区の区界に位置する谷中銀座。全国的にも「成功事例」として取り扱われることの多いこの商店街の東端に短めな石段があります。この階段の上からの眺めを「夕焼けだんだん」と言います。命名されたのは平成に入ってからなのですが、不思議と聞き覚えのあるネーミングで、今では広く知られるようになっています。そんな場所から見た夕方の太陽を撮影したのが今日の写真です。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2010年3月19日 01:30 | コメント (2)

撮影場所 [ 荒川区 ]

2010年3月17日

地下通路の色彩

地下通路の色彩

荒川区の諏方神社から山手線の線路下を西日暮里駅へ抜けるトンネルで撮影した写真。かつて同じ場所でほぼ同じ構図の写真を撮影したことがあるのですが、前回とは違うカメラで再チャレンジ。

非日常的な青色トンネル - 2009年2月12日

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2010年3月17日 01:23 | コメント (4)

撮影場所 [ 荒川区 ]

2010年3月16日

高台の眺め

高台の眺め

西日暮里駅のすぐ脇にある諏方神社。この神社は諏方台という高台に位置していて、江戸時代には景勝地として多くの人が訪れた場所とのこと。しかし今となってはそんな面影はなく、高台から見えるのは古びたビルばかり。そんな場所でも都会の中では珍しく景色のいい場所ということもあり、今でもそれなりに人が訪れてはのんびり景色を眺めている姿を目にすることができます。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2010年3月16日 00:47 | コメント (2)

撮影場所 [ 荒川区 ]

2010年3月15日

踏切待ちの時間

踏切待ちの時間

JR西日暮里駅から日暮里駅に向けて歩いていると、目の前に踏み切りが現れました。線路沿いを歩いていて踏み切りに当たるというのは一般的に何も珍しくないことなのですが、こと東京においてはそれなりに珍しかったりします。特にJRの場合、線路と道路の交差点は高架やトンネルなどで踏切をなくす方向性だったりするので、都内に今なお残るJRの踏切というのはちょっと珍しく感じてしまいました。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2010年3月15日 00:28 | コメント (2)

撮影場所 [ 荒川区 ]

2010年3月14日

坂道の梅見

坂道の梅見

日暮里駅の西側。西日暮里駅へ向かう小道を歩いていると左手に「富士見坂」という坂道が現れます。この坂道から富士山が見えることから「富士見坂」という名前がついているのですが、この日はあいにく空の透明度が低く、富士山は見えませんでした。その代わりと言いうのも違うかもしれませんが、坂の手前でキレイに花を咲かせた梅の木がありました。形のよい梅の花を見ながら富士山が見えない富士見坂を見下ろすというのも、なかなか悪くない感じがしました。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2010年3月14日 23:46 | コメント (2)

撮影場所 [ 荒川区 ]

2009年3月14日

西日の斜光線

西日の斜光線

JR西日暮里駅からちょっと歩いたところにある舎人ライナー西日暮里駅。そのすぐ脇にのびる路地に入ったところで撮影してみたのが今日の写真。夕方近くの時間帯、西から低い角度で差し込んでくる太陽の光が古びたシャッターに斜めの影を作っていました。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2009年3月14日 20:39 | コメント (0)

撮影場所 [ 荒川区 ]

2009年3月11日

冬影シルエット

冬影シルエット

JR西日暮里駅のガード下を歩いていたときのこと。薄暗いガード下の空間から昼間の明るい外の空間を見ると、あまりの明暗差に内側と外側が全く別の世界であるかのような感じがしてしまいました。ガード下を行き交う人々の姿はクッキリとエッジの立ったシルエットとなって浮かび上がってるのが印象的でした。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2009年3月11日 01:06 | コメント (0)

撮影場所 [ 荒川区 ]

2009年3月 6日

神秘的な蝋燭灯り

神秘的な蝋燭灯り

西日暮里の諏方神社で見かけた光景。山手線の日暮里駅と西日暮里駅の間に位置するこの神社、境内には背の高い木々が生い茂り、昼間でも涼しく薄暗い静謐な雰囲気ただよう場所です。そんな諏方神社の本殿は境内の広さと比べると思いのほかちっぽけで小規模なもの。普段は人影も見えず、ただ静かにたたずんでいるだけでした。ところが、今回この本殿に人がいるのを初めて見かけました。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2009年3月 6日 00:39 | コメント (0)

撮影場所 [ 荒川区 ]

2009年2月28日

梵鐘の陰影

梵鐘の陰影

谷中銀座の夕焼けだんだんを上ってすぐのあたりにを左に折れると、小さな寺が並んでいる細道があります。その中の一つ、養福寺という寺を訪れてみました。入口にはそこそこ大きな門があり、中へ入るとすぐ目の前にぶら下がっている梵鐘の姿が目に飛び込んできます。寺の鐘というのは趣深いもので、その姿を見ているだけで心が落ち着く感じがします。午後の太陽の光が鐘の表面にクッキリとした陰影を浮かび上がらせていたもの、これまた印象的でした。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2009年2月28日 22:01 | コメント (0)

撮影場所 [ 荒川区 ]

2009年2月26日

西日の横断歩道

西日の横断歩道

JR西日暮里駅のガード下を歩いているときに、ふと開成高校側を見てみました。太陽の光がまぶしく差し込んでくる方向。目を凝らしてよく見てみると、信号待ちで停車中の車、横断歩道を行きかう人たちの姿がクッキリとしたシルエットとなって浮かび上がってる様子が目に飛び込んできました。これはちょっとおもしろいかも、と思い撮影してみたのが今日の写真。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2009年2月26日 07:25 | コメント (1)

撮影場所 [ 荒川区 ]

2009年2月25日

古い街の再開発

古い街の再開発

JR山手線の日暮里と西日暮里駅の間には多くの寺があります。その中の一つ、浄光寺に入ってみました。別名「雪見寺」と呼ばれるこの寺、山手線内側の高台に位置しているため見晴らしがとてもよく、周囲の街並みを見渡すことができます。敷地内はそれほど広くなく、小さな本堂とちょっと広めの墓所がセットになっています。この墓所から見える風景をおさめてみたのが今日の写真。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2009年2月25日 01:25 | コメント (0)

撮影場所 [ 荒川区 ]

2009年2月24日

支柱脇のイス

支柱脇のイス

JR西日暮里駅の東側を探索。このあたりは線路が入り組んでいて、高架の線路が縦横無尽に行き交っています。そんな頭上の風景に目を奪われながら地上に目を向けると、普通に道路があって車が走っているわけですが、そんな中でひとつ気になるものを発見。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2009年2月24日 00:46 | コメント (2)

撮影場所 [ 荒川区 ]

2009年2月23日

薄暗いガード下

薄暗いガード下

JR西日暮里駅は高架の駅。プラットホームのすぐ真下を尾竹橋通りが横切っています。ガード下というのはどこもそうですが、昼間でも薄暗く、ちょっと気持ち悪いもの。ところが、その薄暗い中から外の景色を見ると、普段見慣れた光景でもちょっと違って見えることがあります。今日の写真は西日暮里駅のガード下の歩道から外の明るいエリアを撮影したものです。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2009年2月23日 01:04 | コメント (0)

撮影場所 [ 荒川区 ]

2009年2月12日

非日常的な青色トンネル

非日常的な青色トンネル

日曜日、根津界隈を散歩していたときのこと。スタート地点の根津から歩き始め、千駄木の団子坂を経由して途中で裏道をくぐりぬけて谷中銀座へ。「夕焼けだんだん」を上ったあたりの細道を左へ入ると諏方神社が見えてきます。この神社の境内はとても雰囲気がいいため、これまで何度も撮影に訪れています。逆に言うとこれまでかなりの写真を撮っているので、今回目新しいものも見つかりませんでした。そこで今回はほぼ素通り。いつもは諏方神社で写真を撮って、そのまま日暮里方面に向かうのですが、今回は神社から下へと続く細い石段を下りてみることにしました。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2009年2月12日 01:44 | コメント (4)

撮影場所 [ 荒川区 ]

広告

ATOM ATOM rss1.0 rss2.0