街角散歩

« 2009年6月 | メイン | 2009年8月 »

2009年7月31日

日中の明暗差

日中の明暗差

真夏の午後。強烈な日差しが地面に降り注ぎ、地表一帯を猛烈明るく照らします。一方、木陰はそれなりにいつもと同じように薄暗いわけですが、日の当たる場所が極端に明るいので、日なたと日陰で極端な明暗差が生まれます。炎天下、何気なく歩いているだけでも、その明るさで目にけっこうな負担がかかっていたりします。そのため日陰に入ると気持ちだけでなく「目」的にもホッと一息つけるような感じがします。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2009年7月31日 01:30 | コメント (0)

撮影場所 [ 世田谷区 ]

2009年7月30日

住宅街のヒマワリ

住宅街のヒマワリ

真夏の炎天下、世田谷の住宅街を歩いていたときのこと。交差点の角にすごく小さな公園を発見しました。都内ではよく目にするワンルームマンションぐらいの面積しかないシンプルな公園ですが、目を惹いたのは公園の片隅に咲いていた大きなヒマワリの姿。小さな公園の敷地と比較するとオーバースペックに思えるほどのサイズで、僕の身長をゆうに超えていました。何気ない街並みの片隅でのびのびと成長する様子がとても印象的で、しばし暑さを忘れ、その姿を見入ってしまいました。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2009年7月30日 01:31 | コメント (0)

撮影場所 [ 世田谷区 ]

2009年7月29日

堀割の木漏れ日

堀割の木漏れ日

世田谷区の砧公園は面積がかなり広く、外周を歩いてまわるだけで数十分要してしまうほどだったりします。公園の西側・南側の最外周はランニングコースになっていて、多くの人がグルグル走り回っています。僕自身はランニングと縁がない人間だったりするので、これまで砧公園を訪れてもこのジョギングコースをしっかり見てみる機会がありませんでした。ということで今回あえてこのランニングコースを歩きながら写真を撮ってみることにしました。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2009年7月29日 00:11 | コメント (0)

撮影場所 [ 世田谷区 ]

2009年7月28日

木陰の参道

木陰の参道

東急世田谷線・宮の坂駅の西側に世田谷八幡宮という神社があります。地図で見るとそれほど大きくは見えないのですが、参道を一歩入ると、そこには背の高い木々に囲まれた静かで落ち着いた空気が流れています。とは言っても季節は夏。実際にはセミの声がうるさいぐらいに響き渡っていたりするのですが、夏場のセミの声というのはうるささというよりはむしろ、夏の気配をより色濃く感じさせてくれるスパイスみたいな存在だったりするため、むしろその存在が気になることはなく、木々の静けさの方に気をとられてしまいます。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2009年7月28日 02:14 | コメント (0)

撮影場所 [ 世田谷区 ]

2009年7月27日

清涼な木陰

清涼な木陰

昨日の花火撮影の疲れからか目が覚めたら時刻はもはや14:00。「寝過ぎた!」と思い、ガバッと飛び起きて窓の外を見てみると、そこには雲一つない青空が広がっていました。こんな晴天下、写真撮影には絶好の機会と思い、カメラを持って家を飛び出しました。向かった先は用賀の砧公園。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2009年7月27日 00:09 | コメント (2)

撮影場所 [ 世田谷区 ]

2009年7月26日

闇夜の轟音

闇夜の轟音

夏と言えば花火。ということで今年も花火の季節がやってきました。ここ数年、毎年夏になると必ず出かける花火大会があります。それは「浦安市納涼花火大会」。過去撮影した写真は以下の通り。

■2006年の花火写真
・花火師の演出 - 2006年7月30日
・幾重もの閃光 - 2006年8月1日

■2007年の花火写真
・光と音の芸術 - 2007年7月29日
・最後の大閃光 - 2007年8月1日

■2008年の花火写真
・夜空の大樹 - 2008年7月27日

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2009年7月26日 21:32 | コメント (0)

撮影場所 [ 千葉 ]

2009年7月25日

出発ロビーの天井

出発ロビーの天井

先週、成田へ行ったときのこと。成田山新勝寺を見て回ったわけですが、実は新勝寺の他にもう一か所訪れた場所があります。それは成田空港。成田と言えば成田山と成田空港。せっかく成田を訪れたわけですから成田山だけ見て帰ってしまうのはもったいない。ということで成田空港も訪れてみることにしたのです。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2009年7月25日 23:01 | コメント (0)

撮影場所 [ 千葉 ]

2009年7月24日

レトロな夜道

レトロな夜道

観光で成田を訪れたときのこと。日中はいろんな街をブラブラ歩き回っていたため、目的地の成田へ着いたときは既に夜になっていました。とはいえ、その日なにもせずに終わるのももったいないため、夜の成田の街をカメラ片手に歩き回ってみました。成田山観光のための表参道を歩いてみると、もはや空いている店は少なく人影もまばら。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2009年7月24日 01:50 | コメント (0)

撮影場所 [ 千葉 ]

2009年7月23日

林間の石段

林間の石段

成田山新勝寺を訪れて初めて気づいたことがあるのですが、新勝寺周辺一帯は「成田山公園」と呼ばれる公園地帯になっているとのこと。新勝寺の敷地内を歩いていると、建物と建物をつなぐ通路みたいなところからシームレスに公園の敷地につながっています。正確に言うとかつては現在の公園地帯を含む広大な範囲が新勝寺の敷地だったのだと思うのですが、今では特にお寺関係の建物が全くない部分も含めて縦横無尽に細い通路が張り巡らされています。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2009年7月23日 00:00 | コメント (1)

撮影場所 [ 千葉 ]

2009年7月22日

黄金色の文様

黄金色の文様

先日、東の空に巨大な虹が現れた日。虹というのは出現率が低く、現れるとそちらに目が向きがちですが、実は虹が現れているちょうど同じ時間帯、西の空には巨大な夕焼けが広がっていたのです。普通の夕焼けはそれなりに目にする機会があるのですが、キレイな夕焼けの出現頻度はこれまた希で、東京に住んでいると一年に数回しかキレイな夕焼けを目にする機会がありません。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2009年7月22日 03:10 | コメント (2)

撮影場所 [ 世田谷区 ]

« 2009年6月 | メイン | 2009年8月 »

広告

ATOM ATOM rss1.0 rss2.0