街角散歩

« 2006年10月 | メイン | 2006年12月 »

2006年11月30日

路上の光線

路上の光線

秋も深まってくると、太陽が沈むのが早くなってくるため、必然的に夜が早くやってきます。夜、街を歩いていると道路を行き交う車の往来に目が向くのですが、人間の目とはよくできたもので、車のヘッドライトは点として認識できるようになっています。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2006年11月30日 01:28 | コメント (0)

撮影場所 [ 江東区 ]

2006年11月29日

晩秋の寂寥感

晩秋の寂寥感

秋と言えば紅葉ですが、紅葉の鮮やかさの陰に隠れてあまり目立たないものの存在に「落ち葉」というものがあります。あまりいいイメージがないかもしれませんが、落ち葉こそ秋が深まり冬に向かっていく切なさのようなものが色濃く表現されているような気がするのです。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2006年11月29日 01:22 | コメント (0)

撮影場所 [ 都下 ]

2006年11月28日

暖色グラデーション

暖色グラデーション

そろそろテレビで京都の特番をよく見るようになってきました。毎年この時期は紅葉まっさかりの京都を取り上げた番組が増えます。そういう番組を見るたびに京都へ行きたくてどうしようもなくなります。ところが今年の秋はどうやら訪れることができなそうです。なぜ大学時代にちゃんと秋の京都を満喫しておかなかったのかと後悔の嵐ですが、今となっては後の祭り。どうしようもありません。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2006年11月28日 01:14 | コメント (0)

撮影場所 [ 都下 ]

2006年11月27日

黄色の回廊

黄色の回廊

ここ最近、いろんな出来事が重なったため、ライフワークの週末写真撮影も多少おろそかになっていました。そこで、今日は気合いを入れて撮影に出よう!と思っていたのですが、目が覚めたら14:00。急いで身支度を調え外へ飛び出しました。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2006年11月27日 02:50 | コメント (0)

撮影場所 [ 都下 ]

2006年11月26日

縁石のさらに奥

縁石のさらに奥

今日は用事があって内幸町へ行ってきました。内幸町を訪れるのはかなり久しぶり。家からどのくらいの時間で着くのかわからなかったので、ちょっと早めに家を出てみました。すると激しく早く着いてしまったため、街角の写真でも撮ることにしました。そういう状態で撮影したのが今日の写真です。ビル影の歩道に水たまりができていて、そこにビルが写っている様子がちょっとばかし印象的だったので、見たイメージのまま撮影してみました。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2006年11月26日 02:04 | コメント (0)

撮影場所 [ 千代田区 ]

2006年11月25日

遅めの色づき

遅めの色づき

秋も終わりに近付いてきているような気がする昨今、東京都内でも木々の色づきが少しずつ見られるようになってきました。この写真は先日、辰巳の森海浜公園を訪れたとき、一本だけ特徴的な色づき方をしている木があったので思わず撮影したものです。そろそろ都内でも紅葉の最盛期を迎えそうな予感。週末は紅葉の具合をうかがいつつ、写真を撮ってまわってみようと思っています。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2006年11月25日 02:12 | コメント (0)

撮影場所 [ 江東区 ]

2006年11月24日

重要文化財に潜入

重要文化財に潜入

ここのところ頻繁に本郷を訪れている気がするのですが、今日も行ってきました。本郷に行くと、ついつい東京大学のキャンパスの中をウロウロしてしまいます。今日は夜の東大キャンパスを歩いたのですが、洋風建築物を白熱灯のオレンジの光が照らし、まるでどこかの外国の街を歩いているかのような気がしてしまいます。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2006年11月24日 02:15 | コメント (3)

撮影場所 [ 文京区 ]

2006年11月23日

街並みの同系色

街並みの同系色

先日のこと。東京タワーのふもと、ベンチに座ってのんびりしていると、ふとスズメが舞い降りてくる姿が目に飛び込んできました。見るとまわり中スズメだらけ。どうやら僕が座っていたあたりはお菓子のカスみたいなものがたくさん落ちていて、それらめがけて大量のスズメが集まっていたのです。気づけば周囲を大量のスズメに囲まれていました。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2006年11月23日 05:06 | コメント (0)

撮影場所 [ 港区 ]

2006年11月22日

重厚な建築物

重厚な建築物

僕は私立大学の出身なので実感としては乏しいのですが、国立大学のキャンパスってなんだか趣きのある建物が多いようなイメージがあります。これまで取材で全国津々浦々、いろんな大学を訪れましたが、おおむね私立大学よりも国立大学の建物の方が重厚感があるような感じがします。特に旧帝国大学のキャンパスともなると建物そのものが重要文化財に指定されてたりすることもあって、キャンパス内を歩いていると歴史的建造物で身の回りを囲まれているかのような感覚を覚えることがあります。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2006年11月22日 00:43 | コメント (0)

撮影場所 [ 文京区 ]

2006年11月21日

観光地の印象

観光地の印象

鎌倉を訪れたときに人力車を見かけました。この姿を見ると「観光地に来た」という実感がわきます。人力車で観光案内をやっている場所というのはけっこう限られていて、関東では浅草、鎌倉。そのほか京都、金沢などなどいわゆる有名な観光地でしか営業していないようです。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2006年11月21日 02:02 | コメント (0)

撮影場所 [ 神奈川 ]

« 2006年10月 | メイン | 2006年12月 »

広告

ATOM ATOM rss1.0 rss2.0