街角散歩

« 2012年2月 | メイン | 2012年4月 »

2012年3月12日

吹き抜けエスカレーター

吹き抜けエスカレーター

散歩の途中で立ち寄った東京オペラシティ。3月上旬とは言え、この日は雨も降りとても冷え込んだ一日だったので、オペラシティの館内でしばし休憩。フィルムを交換したり身支度を整え、いざ出発!と思ったとき目の前に現れたのが今日の写真の光景でした。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2012年3月12日 00:15 | コメント (0)

撮影場所 [ 新宿区 ]

2012年3月11日

水面の別世界

水面の別世界

雨の日のお散歩スナップ。この日は小田急参宮橋駅から東京オペラシティを経由して新宿へ。この写真はオペラシティの真向かい、NTT東日本本社横の歩道付近で撮影したもの。足元には巨大な水たまり。表面は鏡のようにツルツルで、水面の奥深くに違う世界が広がっているようでした。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2012年3月11日 23:27 | コメント (0)

撮影場所 [ 新宿区 ]

2012年3月10日

薄暗い商店街

薄暗い商店街

下北沢駅の北口周辺に広がる昔ながらの商店街。その一角を撮影したのが今日の写真。天窓から差し込んでくる太陽の光が薄暗い商店街の一角を照らし、どこかムーディーな雰囲気の空間を作り上げているようでした。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2012年3月10日 22:45 | コメント (2)

撮影場所 [ 世田谷区 ]

2012年3月 9日

川沿いの緑道

川沿いの緑道

小田急世田谷代田駅から環七沿いを南側へ。宮前橋交差点から東へ入ると、そこにはクネクネ蛇行する北沢川緑道が伸びています。その名の通りかつて北沢川が流れていたのですが、暗渠化して地上を緑道として整備した場所です。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2012年3月 9日 01:12 | コメント (2)

撮影場所 [ 世田谷区 ]

2012年3月 8日

枝先の春色

枝先の春色

下北沢周辺を散策しているときに立ち寄った森巖寺という小さなお寺。ちょっと歩けばすぐ端っこにたどり着いてしまうぐらいの敷地しかないのですが、その中には桜からイチョウから、四季折々の風情を感じさせてくれるポイントが随所に仕掛けられています。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2012年3月 8日 00:02 | コメント (0)

撮影場所 [ 世田谷区 ]

2012年3月 7日

オレンジの天窓

オレンジの天窓

下北沢駅周辺をウロウロ歩いている時に通りがかった場所で撮影。ここは下北沢に今なお残る戦後の闇市の痕跡と言われる下北沢北口駅前食品市場。年季の入った細い道が入り組んだアーケード街なのですが、この日はどの店もシャッターが閉まったいて閑散としていました。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2012年3月 7日 00:42 | コメント (0)

撮影場所 [ 世田谷区 ]

2012年3月 6日

節句の花屋

節句の花屋

3月3日の土曜日はあまり遠出する気にならなかったので、比較的近場な下北沢あたりをブラブラ。代沢あたりの花屋さんの前を通り過ぎると、店の前に色とりどりの花をズラリと並んでいました。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2012年3月 6日 00:31 | コメント (0)

撮影場所 [ 世田谷区 ]

2012年3月 5日

錆びた外階段

錆びた外階段

板橋の旧中仙道周辺を歩いていて気がついたことがあるのですが、元々は宿場町ということで古くから栄えた場所であり、結果として古い建物がたくさん残っているのは想像通りなのですが、不思議なのは大小両極端の建物が入り乱れている場所が意外と多いこと。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2012年3月 5日 00:04 | コメント (0)

撮影場所 [ 板橋区 ]

2012年3月 4日

タバコ屋の店頭

タバコ屋の店頭

板橋の旧中仙道沿いで見かけたタバコ屋さん。超トラディショナルなスタイルのこのタバコ屋さん、ガラスも壁も色褪せ、ヘタすると廃屋のように見えなくもないのですが、実際は今もまだしっかり営業している現役店舗。この先も建て替えたりすることなく、このまま何十年も残り続けてほしいと思える年季の入り方でした。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2012年3月 4日 22:43 | コメント (0)

撮影場所 [ 板橋区 ]

2012年3月 3日

路地の終着点

路地の終着点

板橋で写真を撮っているときに見かけた路地。でかなり年季の入った路地の奥へと入っていくと、最後は写真のように突き当りになってしまいました。都市計画や防災の観点から考えると「突き当り」というのは本来あまり好ましくないはずなのですが、古い街並み今なお残るこのエリアでは突き当りの路地がたくさんありました。

:::続きを読む:::

アップロード日時 : 2012年3月 3日 21:56 | コメント (0)

撮影場所 [ 板橋区 ]

« 2012年2月 | メイン | 2012年4月 »

広告

ATOM ATOM rss1.0 rss2.0